FC2ブログ

白い粉の魔力。

先日、緑のたい焼きを作ってみましたが、生地の段階では緑色だったのに、焼き上がりは普通の色…。ん~、何がダメなのでしょう??そーいえば、お店だと“白いたい焼き”ってよくあるよね。あの生地に抹茶を入れれば緑のたい焼きになるかも!?そもそもあの白いたい焼きって材料は何??答えはこれでした。“タピオカ粉”キャッサバという芋から製造されるデンプンです。くぅ~白い粉…嗚呼!!早くパウダーが滑りたいな。白い粉大好きパ...

もっともっと変わりダネ。

地元の方から変わった野菜をいただきました。これは何だろう…??カボチャでした。こんな細長いカボチャもあるのですな。さっそくぬか漬けに。生のまま糠に漬けておけば、シャキシャキのカボチャとしていただけます。生臭さも無く皮までいただけます。カレーのトッピングにもよく合う。それにしても、カレーって何でいつも以上にご飯を食べてしまうのだろう??約4.5合あったご飯がいつのまにか無くなっていた(笑)そーいえば、小...

越後湯沢のたい焼き屋さん。

何故か無性に食べたくなったので粉を調合します。食べたくなったのは…!?これ(笑) たい焼きです!!思い立ってネットで注文して翌日にはもう作れる、便利な時代です。どうやって作るのだろう…??なんて不安は一発解決。レシピも動画もネットにうじゃうじゃあります。何だ皆さんたい焼き大好きだったのですね(笑)とは言えども、初めてのたい焼き作り。最初は中々難しい。見よう見まねですが形はそれっぽく出来上がりました。...

もっと変わりダネ。

ゆで卵のぬか漬けが美味しくてハマっております。そのままでも美味しいのですが、様々な料理に合わせられます。パンに挟んでサンドウィッチにしてみたら、これが実に美味い。夕顔のぬか漬けはピクルスの上位互換となりました。自分で漬けてみる前は、キュウリやナスなどの夏野菜の漬物だけのイメージでしたが、とんでもない、様々な食材で大活躍、ぬか漬けのポテンシャルの深さには驚かされます。約2ヶ月運用したので、旨味成分追...

妄想乗鞍大積雪2020夏の終わり。

昨シーズンのシーズンアウトは→9/5でした。昨シーズンも少雪で乗鞍大雪渓の残雪は厳しい状況でしたが、今シーズンはそれ以上の少雪であったようでして…。まだ雪は僅かに残っていますが、滑走するのにはかなり厳しい状況らしく、先週の滑走で変態猛者達もだいたいシーズンアウトされたようであり。2016年に限りなくゼロに近いくらいまで(4畳ほどの大きさ!?)消えてしまった雪渓ですが、今年は今後の天候次第では完全消滅もあるか...

湯沢の残暑を乗り越える。

9月になったというのに暑い日々が続きます。エアコン無し生活を始めて9年目になりますが、酷暑の前橋よりはマシなので湯沢生活も大丈夫でしょうと軽く考えておりました、しかし、よーく考えれば、昨年までは夏場はほとんど涼しい乗鞍に遠征していたわけであり、夏場にこの低標高にずっと滞在する辛さを思い知らされました(笑)乗鞍ならもう夜は長袖が必要な季節。それにしても標高1,500メートル前後まで人が暮らす集落がある乗鞍...

越後湯沢夏の思い出。

今夏は乗鞍サマースキーも遠征中止、相模原BBQも中止、第2回村のおやじ杯(ボーリング大会)も中止、かぐらサマーゲレンデも湯沢花火もフジロックもみーんな中止!!イベントらしいイベントがほとんど無くなり、淋しい夏が終えようとしております。2020年夏、それでいいのか!?否!!魚野川で夏休み気分を味わいます。BBQセットは持ち込まず簡易版プチBBQです(笑)昼から呑むビールはいいね。ひたすら肉を焼く、喰う!!ビールも...

ギネスとフィッシュアンドチップス。

アイリッシュパブで美味しいギネスとフィッシュアンドチップスが食べたいなぁ。と思い立っても、田舎にパブなんぞあるわけありません(笑)それならば、自作してしまえばいいじゃないか!!自分にとって、フィッシュアンドチップスとギネスとの出会いが、(日本の)アイリッシュ風パブであったので、フィッシュアンドチップスのイメージがアイリッシュパブになってしまいましたが、フィッシュアンドチップスはイングランド発祥であ...

19-20シーズン ~まとめ3~

まとめ3では滑走以外のデータを集計してみました。とは言っても毎年集計していた、車中泊や温泉、ナイターなどの回数はほとんど無し。アフターのスタイルが変わりつつあります。唯一変わらずはやっぱり居酒屋村のおやじ(笑)今シーズンは44回でした。昨シーズンは94回って事を考慮すると少ないな(笑)シーズンが短くなってしまった影響もあります。月山の山菜お宿も、スプリングバンクもメープルも味わえないシーズンとなってし...

19-20シーズン ~まとめ2~

まとめ2では使用した板をまとめます。スノーボードGENTEMSTICK / SPEEDMASTER HAKKODA SPECIAL 44回。GENTEMSTICK / INDEPENDENTSTICK 24回。GENTEMSTICK / IMPOSSIBLE 6回。ちなみに、GENTEMSTICK / BIG FLOATER 0回。GENTEMSTICK / STINGRAY 0回。GENTEMSTICK / T.T168 0回。LIBTECH / WORLD'S GREENEST BOARD 0回。(笑)スピードマスターとインディがあれば他ニ何モイラナイは継続です。スキーLINE / FUTURE SPIN 31...

19-20シーズン ~まとめ1~

まとめを集計しなくてはしなくてはと思いつつ、何でこんな季節にシーズンアウトしなくてはいけないのだとの葛藤もあり…、未練タラタラではありますが、4月中旬にかぐらがクローズになった時点で半ば諦めていました。シーズンアウトしてから4ヶ月近く経ってしまいましたが、毎年恒例数字で振り返るシーズンまとめです。全滑走日数 139日。なんと、昨シーズンよりも100日近く滑走日数が減ってしまいました。前半の軽井沢も含め半年...

新潟の美味しいモノ。

オフシーズンのガーラ湯沢に初めてやって来ました。館内はシーンと静まり返っておりますが、ゴンドラは稼働中、上ではサマーゲレンデなどが営業しております。しかし、目的はピスラボではありません。これ!!ベジフェス in GALA地元の新鮮な野菜類がお得に購入できると聞きやって来たのです。色々購入しました。十日町産の茶豆は量り売りではなくて“一掴み”100円。いいのかな、お子様や女性とわたくしめでは倍以上差が出ると思う...

サマーボブスレーデビュー。

お盆休みの某日、再び湯沢高原にやって参りました。例年よりは少ないのでしょうけど、さすがに少々混雑していますね。ちなみに、湯沢町民は毎月第1水曜日のロープウェイ料金が無料ですが、それ以外の日もいつでもロープウェイ料金が半額で乗車できます。お連れ様分も適用されるのでお得!!我々が目指すのはもうあそこしかありません!!ついに、サマーボブスレーデビュー(笑)サマーボブスレーはロープウェイとは別料金で、大人1...

冬瓜じゃなくて夕顔だよ。

地元の夏野菜“冬瓜”をいただきました。とうがん?初めていただく野菜?です。冬の瓜と名付けられているけど夏が旬です。そのまま保存すると冬まで日持ちするのが名前の由来だそうです。さて、このデカい瓜をどうやっていただくか!?やっぱりぬか漬けだよね。皮とワタと種、そのまま漬け込んでみましたが、美味い!!冬瓜自体にはあまり味がないようですが、糠の味がしっかりしみている。糠床の味がそのまま出るので糠床の味次第と...

越後湯沢の美味しい水で水信玄餅“風”をいただく。

ゼリーを作ってみて固める材料が複数ある事を知りました。コーヒーゼリーで使用したのは“ゼラチン”。水ようかんに相性がいいのは“寒天”だそうです。綺麗な丸いおやつを作りたかったのでシリコンの型を購入しました。少々値は張りますが、オーブンから冷凍庫まで幅広い温度帯で使用できる優れもの。選択肢があまり無いジャンルなので色は妥協せざるを得ませんでした(笑)手作り水ようかんの出来上がり。ムムム…!?二層になってし...

サマーボブスレーが気になる。

今月も町民無料の日を活用して湯沢高原へやって参りました。先月は無かったプールがあるぞ!シャトルバスも運行を開始しておりました。まぁ、バスに乗るほどの距離でも斜度でも無い。歩けばちょうど満開のダリアとユリ畑を堪能できます。ヤギ牧場なんてのもありましたが、今シーズンは営業休止みたい。前回気になっていたやまびこリフトの搬器に取り付けられていた見慣れない器具。答えが分かりました。リフト乗り場はサマーボブス...

変わりダネ。

定番系を一通り漬けてみたぬか漬け。慣れてくると色々試したくなってきます(笑)せっかくのマイぬか床なのだから変わりダネにチャレンジしないとね。まずは、ゴーヤー。変わりダネではなく定番かもしれませんが、ゴーヤーを購入するのも調理するのも初めてなので、自分的には変わりダネ(笑)こんなだったのですな、中身は。ワタと種を取り除いてぬか床へ。美味い!!ゴーヤーの苦みとぬかの漬かり具合が絶妙。ウリ科の植物はやっ...

糠床ライフ。

今春より自宅に滞在する時間が多くなりました。これは…、以前から興味があったけど実行できなかった事にチャレンジするチャンス!ぬか床を購入しました(笑)メンテナンスが大変そうでいまいち実行できませんでしたが、小型容器で冷蔵庫保管すれば初心者でも扱えそう。冷蔵庫保管のメリット、発酵スピードが鈍くなるので毎日掻き混ぜなくても大丈夫。ぬか漬けがいい塩梅に発酵するのは25℃前後だそうです。日本の夏場は常温だと発酵...

冷凍保存で夏を乗り切る。

今春採取した山菜達。冷凍保存から小出しで夏の食卓を彩ります。ワラビや蕗味噌はまだ沢山ありますが、木の芽、ウドはあと僅か…。凍ったままのコゴメとカタクリを投入。解凍したコゴメとワラビを添えて、山菜カレー、さいこ~!!沢山保存してあるワラビは、ほぼ毎食食卓に上る。ただし、冷凍保存されたワラビはどうしてもシナっとしてしまう。お浸しなど食感を楽しむ料理はやはり採りたてには敵わない。それでも調理方法のアレン...

夏のコブ祭り!ではなく夏のお菓子祭り。

雪上から離れて4ヶ月目に突入してしまいました。昨年の今頃はたしか乗鞍大雪渓夏のコブ祭りだったよなぁ…なんて妄想をする事しか出来ません。もう“雪”日記では無くなってきちゃったよなぁと(笑)スキー&スノーボードを始めてから、こんなに長く雪上を離れた事はありませんでした。ですので、何だか最近“迷走”しており、毎日“お菓子作り”なぞやっております(笑)今回は雪日記ではなく“甘”日記です…。お菓子作りと言っても、たい...

スキー場の夏営業。

今回は、初夏の湯沢高原スキー場にやって来ました。こちらは5月下旬から11月上旬までほぼ通年ロープウェイの営業を行っています。今年は一部休止していた施設やアトラクションもありましたが、7月に入り徐々に営業範囲を拡張されているようです。布場ファミリーゲレンデは駐車場に。昨秋紅葉時期に訪れた時は、冬季には見た事もないくらい賑わっていましたが、今年は見るも無残なお姿に…。毎月第1水曜日は町民無料の日。それ以外の...

がんばろう湯沢。

6月下旬、湯沢町から送られてきました。「がんばろう湯沢飲食券」4月から5月の休業要請で大打撃を受けた町の飲食店を応援しようという施策。町民にとっても、事業を営む方々にとってもありがたい施策です。例の給付金もゴールデンウィーク明けにすぐ振り込まれたし、小さな町ならではの迅速な対応に感謝します。ふるさと納税でいただける「ありがとう湯沢応援感謝券」も有効期限が延長されました。スキー場の早期クローズにより券...

大峯百番観音の真相に迫る~その四 宝珠庵編。

大峯百番観音巡礼の最終地“宝珠庵”にやって来ました。大峯百番観音は、昭和9年、宝珠庵主中村無外謹識の発願によりこの趣旨に賛同した人たちの奉仕を得て冬期の大積雪を利用し石碑を運び、夏期に500余名の尽力により参道の補修を行い安置されたとのことです。つまりここ宝珠庵は、西国秩父坂東各観音の最終地でもあり、百番観音巡礼の発祥地でもある。秋葉山の麓、上越線沿いに健在するかなり年期の入った立派なお寺、97体の観音像...

大峯百番観音の真相に迫る~その参 坂東観音編。

ナスパから七谷切に抜けて国道17号に出ました。神泉の湯から少し歩くと秋葉山の登山口。いよいよ大峯百番観音最終章、坂東観音への巡礼路です。今まで車からしか見た事がなかった秋葉山こちら側の登山口。大峯からの下りですっかり体力を使い果たしてしまいヘロヘロ。だが、ここまで来たら進むしかありません。坂東第一観音。坂東第二観音。坂東第三観音。坂東第四観音。登山道に沿い順番に安置されております。坂東第五観音。5~8...

大峯百番観音の真相に迫る~その弐 秩父観音編。

湯本から湯沢高原スキー場のゲレンデ内を経て、西国観音を(麓の三十三を除き)制覇しました。湯沢高原スキー場の山頂パノラマリフトから大峯山頂はすぐそこ。でも、何の眺望も無ければ目印すら無いらしい。ピークコレクターT氏は鬼の藪漕ぎで山頂を踏まれておりましたが(笑)百番観音をそこに安置して道を整備すれば登山者のいい目標になるかも!?さて、大峯山頂からナスパにかけては秩父観音の巡礼路です。その前に…、せっかく...

大峯百番観音の真相に迫る~その壱 西国観音編。

法華経には、観世音菩薩はあまねく衆生を救うために相手に応じて33の姿に変身すると説かれており、三十三観音という数字はここに由来し、これを観音の普門示現(ふもんじげん)と言います。普門示現の考え方から、六観音、七観音、十五尊観音、三十三観音など多様多種な別身が派生し、この信仰から、平安時代に西国三十三ヶ所、鎌倉時代に板東三十三ヶ所、室町時代に秩父三十四ヶ所を合わせて百番觀音と呼ばれ巡礼されるようになり...

妄想乗鞍大雪渓2020年夏。

例年であればコブのトップシーズンを迎えている時季となっております。しかし、今年は特殊なシーズンであり…、最後に滑ったのが4/17、3ヶ月も滑れない日々が続くなんて…嗚呼!!一般人からすれば3ヶ月くらいどうという事はないのかもしれませんが、毎年9月か10月まで、年間200日以上滑走する者の苦しみは一般人には解らないだろうな(笑)ただ、今は我慢するしかない。まだまだとてもスキー&スノーボードモードになれるはずもなく...

山菜にも個性があるのだ。

標高が低いエリアの山菜は終了。ちょっと上のエリアではワラビが最盛期となっております。ワラビは群生するので採り放題。色や太さを厳選して採取します。ムムム…!?またシオデと出会えました。ん!?こちらもシオデっぽいけど、何かちょっと違う…。これがシオデだよね…!?特徴は似ているけど、色や太さが微妙に違うのをいくつか発見。食べて確認するしかない(笑)やっぱり、シオデでした。他の山菜も鮮やかな緑やちょっと赤っ...

山菜ナポリタンと山菜カレー。

かぐらがクローズして1ヵ月半、日々山菜料理ばかりで幸せなのですが、代わり映えのない内容という贅沢な悩みが…。そこで、いつもの山菜ですが、今回は洋食にしてみます。ここでの洋食とは、西洋料理や西洋風の料理ではなく、日本で独自に発展をした西洋風の料理。その代表格でもある、ナポリタンとカレーライスを山菜でアレンジ。ナポリタンで使用するパスタは長めに茹でて、冷蔵庫で熟成させます。アルデンテ不可、ナポリタンはイ...

絶品! ネマガリダケの筍ご飯。

裏山の筍、群生地ではないので大量採取はできませんが、数日おきに偵察すると、晩のおかずにちょうどいいくらいがコンスタントに採取できます(笑)二日前には何も無かったとこからニョキニョキと。筍の成長は早い。毎日新鮮な状態でいただけるこのくらいがいい。今回は皮を剥いて、炊飯器に投入!筍ご飯の出来上がり。さいこ~!!雪国でない地方で筍ご飯と言えば、孟宗竹が一般的かもしれません。しかし、雪国の筍ご飯は、アク抜...