FC2ブログ

沼田のまねき

24日目
1/14 奥利根スノーパークでスノーボーディング

連休最終日のこの日、前日の仕事が終わったのが深夜1:00。
翌日は遅番なので、6:00からの早朝滑走に向かいました。
と、言っても、すぐに向かったら2:00には着いてしまうし
家で仮眠してからじゃ起きられる自信ないし、さてこの中途半端な時間どうしましょ、と。
そーいえば、沼田にまねきがあったなぁと思いだし、時間つぶしにヒトカラをする事に。
成人式帰りと思われる若者でごったがえしています。
まるで、10数年前にタイムスリップしたかの昔ながらのカラオケ店。
今時珍しいボックスが屋外に個室として並んでいるタイプで乱入し放題。
どうか、わたくしめの部屋には乱入しないで下さいと、祈りつつヒトカラアーライッ!
幸い、乱入は無かったけど
パフェ喰ってる時に女子2人に覗かれちゃいました…。
4:00過ぎ、いざ水上へと車を走らせたら、ボチボチ雪が降ってきました。
奥利根到着時にはそこそこの降りっぷりに。
テンション上がりますが、かなり水分を含んでいて重たそうな雪。
競争率激低の奥利根ですので、当然1番リフトに乗車。
だーれもいないゲレンデを独り占め。
重いけど、深雪に自分だけのトラックを刻んでいくのは最高!
やっぱ早朝滑走はいいや。
8:00に撤収して前橋に向かいましたが、雪予報のはずがやはり雨。
気温もそんなに低くないし、関東で雪が降るってのはハズレだな、と思いしばしの仮眠へ。
ところが起きてみたら、前橋の降雪は大した事なかったのですが
関東南部方面がスゴイ事になってたみたいですね。
関越や上信越が通行止めだし、昼間滑走されていた方々は大変な日だったようで。
お疲れ様でした。


25日目
1/16 苗場スキー場でスノーボーディング

早番終了後、苗場へ。
この日は夜から雪予報でしたが、まだ降雪はなし。
1時間ちょい滑走し、雪ささの湯~スマイルへ。
今週も「もち豚生姜焼き」です。
もうね、こんな素晴らしい食事、ありえません!
ハードスケジュールも、こいつがあれば耐えられます。
そーいえば、今シーズン、まだ車泊にて火を使った料理していません。
昨シーズンは車泊もゲレンデでもほとんど自炊してましたが
今シーズンはゲレンデもレストランばかり。
車泊グルメもいいのですが、しばらくスマイルでの夕飯はヤメられそうにありません…。
深夜0:00現在、まだ降雪はありませんが
雪予報にワクワクしながら就寝。

26日目
1/17 苗場スキー場でスノーボーディング

起きたら車のドアまで積もっていました!
こいつはテンション上がります。
まずは、第2ゴンドラで大斜面へ。
ほどよいパウダーで爽快の一言。
ダウンヒルコースを滑走し、今度はチャレンジコースへ。
こちらはまったく人がいなく、またまた最高の状態。
この日は夕方から、前橋で呑みの予定だったので、かぐらには向かわず苗場に籠る事に。
雪の状態もいいし、まだ苗場で滑った事ないコースに行ってみようかと。
いわゆる上級コースと呼ばれている
「男子リーゼン」「女子リーゼン」「男子スラローム」
この非圧雪コース、恐ろしそうなイメージで未開のコースでした。
こちらも人は少なく最高の状態!
嗚呼…楽しい!!
斜度があるので、なかなか上手く滑れませんが、人が少ないので自分のペースで滑れる。
ホテル内の桃李でランチ後は
第2高速が稼働しだしたので、ひたすらこの非圧雪コースをグルグルまわしました。
第2高速はなんで朝から稼働しないんですかね?
ゴンドラ以外なら、あのリフトが一番効率よく遊べると思うんだけどなぁ。
でも、考える事はみな同じ。
少し人が増えてきたので、後半はチャレンジコースへ。
先週に続いて、この日もスキー教室みたいな子供達が沢山いましたが
よくよく考えれば、子供達以外の普通のお客は少なかったなぁ。
あんないいスキー場なのにこの客入り、色々心配だなぁ…。


27日目 
1/19 奥利根スノーパークでスノーボーディング。

仕事終わりに週末恒例になってきている奥利根早朝営業へ。
4:00頃奥利根に着きましたが、
ヤバイ…
眠くなってきた。
さすがに、この時間から仮眠したら、危険なので
外で準備運動したり、除雪車の働きを見学したりで、どうにか耐えました。
そんな状況だからリフトが動きだしても、テンションがまったくあがりません。
今週は、ようやく水上にもまとまった降雪があり、ゲレンデの状況は良好。
1本目を滑ったら、さっきまでの眠気もぶっ飛びました。
奥利根で初めてフワフワサラサラを味わいました!
そりゃ、かぐら苗場から比べたら、ショボイかもだけど
あのいつも、カチカチデコボコバーンからしたら、天国のよう。
めっちゃ楽しかったけど、疲労&眠気には勝てないようで…
結局、7:00には下山してさっさと撤収。
帰りの高速では逆側(下り)が渋滞!
こちら(上り)はガラガラ。
わたくしめ、相変わらず世間様と逆行。
みなさん、これから楽しい週末を過ごすのだろうけど
こっちは、仕事帰りの修行滑走を終えて、これから睡眠~夕方から仕事!
渋滞とは無縁で快適ドライブのはずが…。

大失敗をしてしまった。

すでに降雪はなかった関越だけど、下牧まではチェーン規制でした。
こんな状態の高速、当然塩カル飛びまくりで車体が汚れますよね。
車体の汚れはどうでもいいんだけど、フロントガラスの汚れだけは
ウォッシャー液で拭わなければ、走れない。
それがね、こんな時に限ってウォッシャー液が切れてしまった!
ウンともスンともいいません。
なにげに、超ヤバイ!
前の車さえ見えないくらい真っ白になっちゃうんですよ。
いっそのこと、雪か雨が降っていれば、ワイパー動かせば平気なのに
朝日に照らされて更に見づらくなっていきます。
PA、SAのたびにぞうきんで窓を拭き拭きし、超低速でどうにか帰宅しましたが
生きた心地しなかった。
雪国の運転は降雪時ばかり気を使っちゃいますが
降雪後にも危険がいっぱい。
雪山通い、事前の点検を怠ってはいけませんなぁ。
まだまだ車の運転も雪遊びも駆け出しなわたくしめ、学ぶ事が多いです。

あー怖かった。


ブログランキング参加しました。
よろしければクリックおねがいいたします。
   ↓↓↓
関連記事

コメント

非公開コメント