FC2ブログ

ドラゴンドラ初乗車~スマイル生姜焼き

1/6(日) 奥利根スノーパークでスノーボーディング

今季初の4連荘滑走は久々の連れスキー場。
スキー初心者のS氏と奥利根ナイターへ。

S氏は去年の3月以来のスキーでしたが
ビビリながらも、結構滑れてます。
ちょっと初心者には厳しいスキー場ですが、がんばりました。
あまりの怖さに、板を担いで下山した2年前の記憶が甦りましたw



1/9(水) 苗場スキー場でスノーボーディング

恒例の休み前早番後のナイター。

フォト


奥利根はあまり降雪がなく残念な状態なので、今週も苗場へ。
いい感じに降ってきており、これぞ、ワクワクナイターって感じ。
あぁ、苗場のナイターが奥利根と同じ時間だったらなぁ。
この日は1時間くらいの滑走で切りあげ、
前から気になっていた「ゴーゴーカレー」へ。
営業時間が20:55までなので、最終リフトまで滑っていると間に合わないのです。
第1ゴンドラ駅内にあるこのカレー屋さん。
初めて聞いた店ですけど、金沢発のチェーン店らしいです。
独特の黒いルーに揚げたてのカツ。
そこそこ美味いけど、量が少ない。
この日の夕飯は、これに決めていたので、なんだか物足りませんでした。

フォト


しかし、明日は朝から絶対滑走!したいので
雪ささの湯から帰ったら速攻就寝。



1/10(木) Mt.Naebaでスノーボーディング

前日からずーっと降っておりますが、強風でゴンドラが止まるほどではなく
ついに、Mt.Naeba制覇の旅に出られます!
昨シーズンはかぐらのみのシーズン券だったので
わざわざリフト券買ってまでするのはな、と断念しましたが
なにげに、初乗車の「ドラゴンドラ」にわくわく!
まずは、苗場にて、第2ゴンドラから大斜面へ。
ダウンヒルコースを滑って、もう1度第2ゴンドラへ。
今度は大斜面からチャレンジコースへ行き
さて、ついにドラゴンドラ乗車です。
火打ゲレンデの初めて滑るコースを経由して待望のドラゴンドラ苗場ステーション。

フォト


驚くほど人がいない!というか、係員以外誰もいません。
先週の混雑が嘘のよう。
この日の苗場、修学旅行生みたいな団体がごちゃごちゃいましたが
スキー教室はホテル前のゲレンデばかりで、それ以外はガラガラ。
快適でいいのですが、ここまで人がいないと心配です。
平日運休リフトがこれ以上増えなければいいのですが…。
初めて乗るいつもとはちょっと違うゴンドラに揺られながら田代を目指します。
それにしても、スゴイですね。
こんな長い距離で険しい道のりにゴンドラを架けちゃうんですから。
バブル時代のスキーブームのおかげですが
この閑散っぷりを見ちゃうとねぇ…。

フォト


数十分後には、田代に到着。
こちらもまるで人がおりません。
ドラゴンドラから来た人の為にあるだけのような田代第2高速に乗車し
一通り田代エリアを滑走。
苗場よりさらに寒く、雪質サラサラ!
かなり軽い雪で最高の状態でした。
田代エリアは程々にし、今年初のかぐらへ。
久々のメインを堪能し、かぐらレストランへ。
初めて食した「焼きカレー」絶品でした。
でも、これも量がちょっと少ない…。

フォト


慣れ親しんだかぐらはやっぱ落ち着きますね。
休憩後は、みつまたエリアへ。
ゴンドラコース~みつまたファミリーと滑走しましたが
みつまたでもモッサモサ降っており、人は少ないので楽しすぎ。
このまま終了までみつまたに籠ってロープウェイへ、と行きたいとこですが
苗場に帰らなければなので、再びかぐらに戻ります。
メインで行っていた大会?が終わったようなので、メインを1本滑り
田代を横に移動し、ドラゴンドラ田代ステーションへ。
もちろん係員さん以外誰もいなく、貸切ゴンドラで苗場へ。
ギリギリ時間があったので、最終第2ゴンドラに乗り込み
筍山山頂からチャレンジコースへ。
最後は第5高速を終了までグルグル回して、終了!!

疲れた!

1日でこれだけの広大なゲレンデを行き来できるMt.Naebaってスゴイ!
好きなコースに籠るのもいいけど、たまにはこんなツアー的な1日もいいですね。

あ、それからこの日から初めて「ヘルメット」を着用しました。
ずいぶん前に購入したけど、どうも使いづらかったメット。
どうもね、メット着用者は上級者のイメージが強くて。
むしろ、初心者こそメット着用したほーがいいのにねぇ。
ま、上級者になったわけじゃありませんが、形、道具から入るのは得意ですからw
カメラが固定できるしいいですね。
お世話になりたくはありませんが、安心感もあるし。
ただ、若干締め付け感がキツイかも。
欧米サイズのXLなので中々ピッタリフィットを見つけるのは難しいな。
ブーツもなかなかみつからないし(29.5から31cm)
パンツはパタのMだとブカブカなのに、Sだとレングスが短いし
わたくしめ、そんなに特殊な体型なのか!?

フォト


さて、あまりにも疲れたので翌日の朝だけ滑走はなしで、前橋で呑もうって思ってたのですが
なんと、その呑み友達が、久々にスノーボードをやりたい!と。
なんでも新治で仕事なので、そのまま仕事帰りに来ると。
あれだけわたくしめの雪山通いを否定してたのにね、まったく。
ま、初心者だし、数本滑ったら終了でしょ、と延長戦に突入。

フォト


だがしかし
このアウトドアノオジサン、まったくもって楽しそうにドンドン滑ります。
初心者のくせにわたくしめ、ついていくのがやっと。
結局終了時間21:00までみっちり滑り込んじゃいました。
まさか、8:30から21:00まで滑るなんて思いもしませんでした…。
疲労&空腹でヘトヘト。
わたくしめ等2人が選んだ道は、苗場でこのまま呑んじゃって車泊。
先週のリベンジにと、スマイルへ向かいました。
初めて食す「もち豚生姜焼き」

フォト


嗚呼…!! 絶品!

こんな美味い生姜焼き生まれて初めて!
迷わずおかわりで、2人でガッツいていたら
「よく食べますねぇ」なんて声かけられちゃったりw
広大な山をナイターまで滑り倒して、夜はこんな絶品料理にビール。
苗場ってやっぱり最高だなぁ。
もちろん、急遽泊りになったので、翌日朝一もしっかり滑る為
車に戻ったら即寝袋へ。
車泊準備をなにもしてなかった彼は辛い夜だったらしいですがw



1/11(金) 苗場スキー場でスノーボーディング

本日も天候は雪!
普段は降雪後の朝一はみつまたか田代ですが
今回は苗場で滑走。
さすがにみなさんかぐらに行ってますよね。
競争率ゼロ!
第2ゴンドラ始動しても数人しかいません。
いざ、フカフカの大斜面へ!

嗚呼…!

前日、あんな最高な1日をくれた苗場ですが
翌日もこんなに素敵でいいのでしょうか!?

軽~い雪でほどほどの脛パウダー。
人もほとんどいないし最高!

わたくしめレベルだと苗場がちょうどいいのかも。
かぐらの腰パウ?胸パウ?もいいのですが
すぐ埋まっちゃうし(それも楽しいのですが)
上手な方ばかりで、埋まってばかりいる初級者は邪魔だろうし
その点、苗場なら、埋まるほどでもなく人も少ないので
パウダーを滑るいい練習になりそう。
たったゴンドラ2本でしたが、大満足で午後からの仕事へ…。

なにげに3日間ずーっと雪だった今回の滑走記。
やっぱ雪っていいですね♪
でも、一番最高だったのは
あの「生姜焼き」かも!


ブログランキング参加しました。
よろしければクリックおねがいいたします。
   ↓↓↓
関連記事

コメント

非公開コメント