FC2ブログ

12-13シーズン 11.12日目(12/18.19 かぐらスキー場/スノーボード)

11日目 12/18(火)

かぐらスキー場でスノーボーディング

先週はヤガミトール様とご一緒できた感激で、滑走を1週間休んでしまいました。

もちろん、今週からは休日はかぐらスキー場です。
雪予報にドキドキしながら関越を走りましたが
関越トンネルを抜けると…

湯沢は大雨でした。

みつまたの駐車場で辛うじてみぞれっぽくなり
かぐらエリアは小雪舞うって感じで、ちょっとがっかり。
1週間降雪がほとんど無かったみたいで
だいぶ雪も減っちゃって、メインはガリガリアイスバーンに…。

本日は、今季の新板

「GENTEM BIG FLOATER」
フォト



新ビンディング

「FLOW NX2-SE」
フォト


の試運転。

って、事で、今シーズン初めて田代エリアに上陸。
アリエスカコースで新品ギアを堪能いたしました。
やっぱり、おニューはいいね。
ビッグフローターはマックスフォースより更にデカくて
取り回ししづらいかなと思いましたが
思いのほかスムーズに乗れます。
でも、まだちょっと違和感がありますが。
NX2も、今までと同じFLOWですが
ストラップがスリッパ方式じゃなくなった事で
微調整が楽になり、ハイバックを倒した時にストラップが浮くので
ブーツの出し入れは楽になりました。
でも、着脱にはもう少しコツを掴む必要ありかな。
どちらも、ご機嫌なギアです。

フォト


そんなこんなでアリエスカをグルグルしていたら
結構本降りになってきて、ゲレンデがリセットされていきます。
かぐらエリアに戻り、デッキの下に椅子があったので、しばし、雪見休憩。
こいつも、あと少しで埋まりきっちゃうんですよね。

フォト


メイン~ゴンドラと滑り、みつまたエリアに戻ったらだいぶ積もってきたので
ギリギリまで大会バーンで遊ぶ事に。
リフト終了間際の大会バーンは誰もいません。
みんなファミリーの方からロープウェイ目指しますもんね。
降り積もる雪の中、誰もいない大会バーンをたっぷり堪能し、下山。
駐車場に着いてもじゃんじゃか降っております。
こりゃ、明日の朝一はスゴイなと思い、初の田代側から上る事に。

って事で、街道の湯ではなく、宿場の湯に向かい
前から気になっていた施設内の食堂で食事する事にしました。
タイ料理がウリのお店らしいのですが
ちょっと本格的に辛すぎるのは抵抗があったので、無難な定食とラーメンにしてしまいました。

フォト


次回はタイ料理を食してみよっかな。
温泉で疲れを癒し、初の田代ステーションへ。
24時間開放のトイレもあり、車泊はOKのようだ。
みつまたから比べると、全然車もいないので少し寂しい。
明日の、パウダーを夢見て、早めに就寝。



12日目 12/19(水)

かぐらスキー場でスノーボーディング

やりました。
先週ほどではないにしろ、起きたら車にこんもり積雪が!

フォト


8:00のロープウェイ始発に遅れないように早めに支度して待機。
なんだか、みつまたと違って、田代は「駅」って感じがしていいですね。
みつまたの殺伐とした雰囲気はまるでなく
1便乗車は10数名のみ。田代のロープウェイはみつまたより乗車時間が長いです。
その分、一気に標高が高い田代まで行けちゃいます。
山頂駅到着、下りればすぐに非圧雪の急斜面。
みんな黙々と下りて右側に進んでいきます。
新板ビッグフローターで最初のパウダー!!

ヤバ~い!!

ヤバすぎる!!

爽快です。
下りていきなりこれだもん、田代ロープウェイ、ありですな。

しかし、さっそく深雪の中に埋もれてしまい
ゴーグルを飛ばしてしまい、ゴーグルが雪まみれ&凍ってる!
現在進行系で降っているこの状況で、ゴーグルなしは辛いし
2時間くらいの滞在しかできないこの日は、予備は車に置いてきちゃいました。
さて、どーしたものかと考えましたが
ふと、下りてすぐのトイレを確認してみたら
「ジェットタオル」が!!
ありがたい! こいつがあれば、雪まみれのゴーグルもすぐに復活。
スキー場のトイレに、なにげにあって嬉しいアイテムです。

長くてちょっとダルい2ロマを上がり、1高を目指そうとしましたが
パトロールの方が待機しておりまだ整備中。
しかたなくレディスコースでちょっと遊んで、いよいよダイナミックコースへ。
チャレンジバーンはまだ整備中でした。
ダイナミックコースは右半分が非圧雪状態に!
迷うことなくパウダーに突入!

嗚呼…!

初めて、埋もれる事なくパウダーを完走しきれました!
スゴイ。
ビッグフローターの力なのか、滑り方に慣れてきたからなのか
ノーズが浮くわ浮くわ、雪の中を泳ぐ魚になった気分。
あの浮遊感ヤミツキになるかも!
かぐらエリアにも突撃したい所ですが
午後からの仕事の為、いつも通り泣く泣く下山となりました。
降雪後の、午前だけの日は
田代から上がるってのもいいですね。
かぐらエリアに比べて、圧倒的に人が少なく、また~り自分のペースで滑れます。

帰り道、三国トンネルを超えると、降雪がかなり弱くなります。
山ひとつでここまで違うんだなぁと、いつもいつも雪国新潟に感心しちゃいます。

本日は奥利根がオープンしましたが、水上の降雪は大丈夫なのでしょうか?
今年のナイターは、ノルンではなく、奥利根のシーズン券を購入。
クリスマス寒波に期待ですかね?

ブログランキング参加しました。
よろしければクリックおねがいいたします。
   ↓↓↓
関連記事

コメント

非公開コメント