FC2ブログ

シーズン後半へ。

先週で終了したかぐらスキー場。



この積雪量を見ると、まだまだ営業できそうな感じなんですけどね。
みつまたバス輸送でいいから延長営業してくれたら嬉しいんだけどな。
ま、それほどの集客は見込めないだろうし
索道動かす許可申請の問題とかもあるみたいだから、仕方ないですね。

毎年、5月下旬は寂しい気持ちになっちゃいます。



今年も11月の軽井沢から5月のかぐらまで、活躍してくれたシーズン券。
「プリンススノーリゾート プレミアムシーズンチケット」
ついに御役御免となりました。

なんと、このシーズン券、最大滑走日数、206日!!
1年の半分以上をスキー場で遊べちゃうスーパーシーズン券。

今シーズンから駐車場有料日の無料特典もつき
滑走可能ゲレンデは
軽井沢、かぐら、苗場、志賀高原焼額山、万座温泉、八海山、妙高杉ノ原。

おまけで
軽井沢、苗場、志賀高原、万座のプリンスホテルに
ペアで4泊分の宿泊チケットもついて、お値段10万円。

もちろん、ナイターやドラゴンドラとかの乗車もOKなので、かなりお得な内容です。

わたくしめの場合、1時間くらいの滑走とかも多いので
そんな時に、このシーズン券だと朝一だけとかナイターだけとかの使い勝手がいいのです。
1時間だけ滑走するのに、普通にリフト券購入するのじゃ、いまいち行く気がしませんから(笑)

来シーズンの事はまだわかりませんが
同じ内容のシーズン券を発売していただけるなら、こいつが最大の候補です。

でも、今年は通常リフト券代がまた値上がりしたし
さらなる増税が控えている事を考えると、なんかしらの改悪があるのかなぁ…?
ま、平日縮小さえされなければ、料金の多少の値上がりは仕方ない。

さて、かぐらの終わりは、其れ即ち、月山のはじまり。
おそらく6月以降、国内の天然雪スキー場でリフトが稼働している唯一の場所。

今年も6月からは、毎週往復900キロを日帰りヒトリスト(笑)
スキーでコブ修行に励みたいと思います。

でも、その前に、
今週は、乗鞍岳でスノーボードの滑りおさめ!

どうやら、まだ大雪渓肩の小屋口まで除雪が終わってないので
位ヶ原山荘からハイクが必要な模様。
って事は、まだコブは出来上がっていないだろうし、スノーボードでフリーランするラストチャンスかな。

まだまだ終わらない13-14シーズン。
後半戦のはじまりです!

ブログランキング参加しました。
よろしければクリックおねがいいたします。
   ↓↓↓
関連記事

コメント

非公開コメント