FC2ブログ

MTBよりも観光なひと時。

野沢MTB合宿、2日目がはじまりました。



【自転車日記2014 6日目】
8/19(火) 野沢温泉スキー場。
(Commencal Supreme FRV3) 



ちゃんと早起きして出撃してみたものの



この日もぐっちゃぐちゃのツルンツルンなのでした!

前日の夕方、物凄いゲリラ豪雨に見舞われたんですよね。
さすがに、一晩では乾かないか…。
天気はいいのに、とても残念!



野沢菜ソフトでおやつタイム。
明日もあるし、お酒と食事と温泉の観光モードでいいやと(笑)



15:00には宿にチェックイン!
この日は、畳にベッド(笑)
ベッドはふたつだけど、もちろん一人旅です!



2日目は、旅館 寿命延(じょんのび)という
大湯の目の前の宿です。
ホントに真ん前! 野沢温泉の中心部です。



気になる温泉はというと…



当然、あっつ熱の源泉掛け流し!



熱い源泉をこーやって掛け流す事で、水で薄めず適温に冷ましているようです。
それでも熱いけど(笑)



風呂の後は飯!
2日目は宿で食事しました。

初めて食した「鯉の洗い」
その他前菜色々。



野沢温泉村産こしひかりは、市場にはあまり出回らない逸品。
いくらでも食べられちゃう美味しさ!



そしてこちらの豚肉は
わずか5軒だけの養豚農家が愛情を注いで育てたという
信州産「みゆきポーク」

とろけちゃう美味しさでした!

鯉の洗いがあまりにも気に入ってしまい、少し手を付けて、残りは食後にビールのつまみにしよう、と考えていたら
ほとんど食べ終わった頃に、丁寧な従業員さんが
「申し訳ございません、こちらはお口に合わなかったようで…」
と、謝罪し下げてしまいそうになるハプニングも!

いやいや、その逆ですよ、あまりにも美味しくて…
お楽しみは最後にとっておくタイプなんですな、わたくしめ。



飯の後はまたまた風呂!

今度は貸切風呂に突入です。
(宿泊人数が少ないので大風呂も貸切状態なのですが、こちらは完全な貸切風呂。)



露天風呂はまぁ普通。



こちらの洞窟風呂は、鍾乳洞みたいな感じで雰囲気が物凄い!



正に洞窟!



せっかく、貸切風呂なので、部屋に戻って水分を調達(笑)



もちろん、湯は麻釜源泉の掛け流し。
最高の居酒屋風呂です!



熱い温泉を堪能した後は
Bar火祭りへ。

なんと、館内にバーまで併設されております。
ここは野沢温泉?と、ちょっと温泉街に宿泊している事を忘れちゃう、雰囲気の良いバーでした。

ギネスと枝付きバターレーズン、最高の夜でした。

この宿、めっちゃ気に入りました。
従業員の対応がとても丁寧で気持ちよく
それでいて変に干渉しすぎない絶妙な塩梅。
(うざいほどの丁寧さはちょっと苦手。)

まった~りと、とてもいい感じの時間が過ごせます。
ますます、野沢温泉が好きになっちゃいました。


ブログランキング参加しました。
よろしければクリックおねがいいたします。
   ↓↓↓
関連記事

コメント

非公開コメント