FC2ブログ

ニセコ花園スキー場へ。

15-16シーズン 48日目 天候:雪
1/19(火) ニセコ「ヒラフ」「花園」「アンヌプリ」スキー場でスノーボード。



ニセコ2日目。
ホテルのシャトルバスは始発が8:30なので、
朝は温泉~朝食バイキングでまったり過ごします。

リフト営業開始に間に合わないバス運行時間に少々疑問ですが、
アンヌプリスキー場は「全面運休」なので急ぐ必要ありません(笑)

ってか、今年もか!!
アンヌプリには本当にゴンドラがあるのか!?
森林限界を超えた山頂直下のリフトなんて本当にあるのか!?
疑心暗鬼になってきました(笑)



ヒラフ、ビレッジ、花園はリフトが動きだしたので、ヒラフに移動。
ヒラフは「センターフォー」「ヒラフゴンドラ」も稼働しはじめました。



「エース第3ペア」も動き出しました。
ニセコで3番目以降のリフトが動いているのを初めて見ました(笑)



第3の降り場からは「エース第4ペア」と、ビレッジスキー場の「ワンダーランドチェア」が見えました。
本当に隣のスキー場と山頂で繋がっているんですね(笑)
そして、うっすらとアンヌプリ山が…。

もちろん、それらのリフトは終日運休なのですが…。
はたして、あそこまで行ける日は来るのか!?



リフトは半分くらいしか動いていませんが、楽しい所はいっぱい。



「ヒラフゴンドラ」へやって来ました。
「アンヌプリゴンドラ」「ニセコゴンドラ」は運休なので、混雑しています。



午後から、「スインギングモンキー」が稼働しはじめました。
第4が動かなくても、このリフトが動けば「花園」へ移動できます。



初めての「ニセコ花園スキー場」

アンヌプリ、ビレッジ、ヒラフ、そして花園、4つのスキー場から成る「ニセコユナイテッド」ですが、
花園のみクワッドリフト3基のみで、マップで見た感じこじんまりとしたスキー場なのかなと思っていましたが、
リフト1本の距離が長く、コースもバラエティに富んでいて、全然こじんまりとしていません。



残念ながらゲートは閉じられていましたが、



「レジェンドオブシンヤ」というコースは面白いし、
コース脇の森はサラサラパウダーが沢山残っています。

アンヌプリ、ビレッジ、ヒラフの規模が大きすぎて、コースマップで見ると一番小さく見えますが、
花園だけでも結構な広さで、かなり楽しめます。



ヒラフは50年だそうで。



「ひらふ坂」
ヒラフスキー場の山麓はちょっとした繁華街。
海外に来たと錯覚するほど外国の方ばかりです。



北海道に来たら必ず立ち寄りたい「セイコーマート」
レジは外国の方で行列でした。



夕方からアンヌプリも「ジャンボ第1」のみリフトが動き出したので、
ユナイテッドシャトルでアンヌプリに移動。

朝イチからナイターまで滑るのは久々だなぁ。



明日は、花園でバックカントリーツアーの予定なので、
軽い夕飯で早めに就寝。
ジェームズボンドはビールなんて呑まないけど。



しかし、露天風呂は凍える暴風雪。
予報は明日がストームのピークのようです。
ん~リフト運休かな(笑)


使用板:
GENTEMSTICK / IMPOSSIBLE
ビンディング:
FLOW / NX2-AT
ブーツ:
NIKE SNOWBOARDING / ZOOM “怪獣” KAIJU


ブログランキング参加しました。
よろしければクリックおねがいいたします。
   ↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

非公開コメント