FC2ブログ

乗鞍岳で半日スノーボード、半日山歩き。

15-16シーズン 137日目 天候:晴れ
6/10(金) 乗鞍大雪渓でスノーボード。

「ポカポカ陽気の春スノーボード」からの続き。



後ろ髪を引かれる思いで早めに下山いたします。



一度、観光センターに戻り、車で「三本滝」のゲートまで。
ここから先は「マイカー規制」の為、自家用車での侵入は不可です。



久々に「三本滝」までお散歩してみます。



「日本の滝百選」にも選ばれており、長野県の名勝です。
水源が異なる3つの沢が、1ヶ所に集まり滝になる、非常に珍しい光景が観られます。

左の滝が「無名沢」からの滝。
真ん中「小大野川本沢」と右「クロイ沢」は、
「エコーライン」をバスで通過する時に、橋を通過します。

3本の滝が集まる独特の様相は、とても写真じゃ伝えられません。

「番所大滝」「善五郎の滝」そして「三本滝」
乗鞍三大滝はぜひ巡ってみる価値アリです!
雨で滑走が出来ない時などがおすすめかも!?



本日は天気も良く、なぜ滑走を犠牲にしてまで滝めぐり?と思われるかもしれませんが、
目的は滝だけではありません。

登山道を中心に森林探索をしたかったのです。

わたくしめ、乗鞍岳では、
「肩の小屋口から剣ヶ峰」「位ヶ原山荘前から大雪渓」
の2パターンしか登山をしておりません。

バスのおかげで、日本で一番楽に登れる3千メートル峰とも呼ばれておりますが、
山麓からフルで登ったら相当な時間と体力が必要だと思います。

さすがに、フルハイクピークハントとスノーボードの両立は無理だけど、
登っていない登山道を開拓してみようかなと。



もちろん、今のわたくしめ、
ただ登るだけで済むわけがありません。

そう、滑走を早めに切り上げた1番の理由は、
「植物の観察」である事に他なりません(笑)



これは、「ハリギリ」様か!?

成長した姿はこんななんですね。



名前も知らない植物がいっぱい。



なんでこんな形なんだろう?
そして、成長でまったく姿形が変わってしまうのも、
植物の不思議。



お散歩気分で少々なめておりましたが、
ハードな場所もあり気を引き締めます。



人の気配はほぼ無く、清々しい森林浴ですが、
いつ“熊”が出てもおかしくない恐怖も…。

しばらく歩いていたら、「エコーライン」に出ました。
植物に目移りしまくりで、もうかなり時間が経っております。
帰路の時間を考えるとここまでが限界か。

結局、バス停「摩利支天」まで歩いて、そこからはエコーラインを下りました。
※「春山バス」にバス停「摩利支天」はありません。



いつもバスの車窓から眺めている風景ですが、
スピードが早すぎてじっくり眺めていられない不満が解決。



こいつが「三本滝」になるのかぁ。



「タラノキ」の群生地もいっぱい。



ちなみにこの「タラノキ」、葉っぱは何枚に見えますか?

答えは3枚
この何枚も見える小さな葉は「小葉」と呼ばれるモノで、全部ひとつの葉の一部なのです。
枯れ落ちる時も一緒に全て落ちてしまうので、芽吹き前は枯れ木みたいな幹1本なのです。



そんなこんなで、色々観察しながら歩いていましたら、
やっとスキー場のコース内に帰ってきました。



こちらは「Mt.乗鞍スノーリゾート」「かもしかゲレンデ」です。
雪がある時、ない時、斜度感が全然違うし、景色も別物。
もちろん、植物の有無も非常に興味深いです。



コースの中間辺りでは、「土砂崩れ」「雪崩」?の跡がありました。
ここ、結構斜度ありますからね…。



反対車線のガードレールまで薙ぎ倒されてしまっている…。
凄まじい破壊力です。



と、言う事は…

やはりおりました。 「山ウド」さん。
もう、教科書通りの場所ですね。

標高1,800メートルくらいの場所ですが、立派に成長し過ぎて、山菜としての旬は終わろうとしています。



名前もわからない植物ですが、感動しました。
この黒い物体が何だかはわかりませんが(土砂崩れ防止?)、中身は石だらけ。
そんな場所でもお構いなしに成長しちゃう生命力(笑)



半日スノーボード。
半日山歩き。

もうクッタクタ、しばらく歩きたくありません(笑)





山の恵みに感謝!


使用板:GENTEMSTICK / INDEPENDENT STICK
ビンディング:FLOW / NX2-AT
ブーツ:NIKE SNOWBOARDING / ZOOM “怪獣” KAIJU

乗鞍大雪渓で夏スキー・夏スノーボード【取扱説明書】

http://golgo13zilch.blog.fc2.com/blog-entry-2527.html

ブログランキング参加しました。
よろしければクリックおねがいいたします。
   ↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

非公開コメント