FC2ブログ

イエティ2 【11-12 初日 2011/11/4】




初滑りのイエティ。


特徴的なスキー場でした。
10月に毎年オープンしている事もですが
それ以外にも
入場料制とか
駐車場や売店がゲレンデの上にあるってのもビックリしました。
まずリフトに乗るんじゃなくて
まず滑るんです!!


スキー場に着いたらすぐ滑りたい!派のわたくしめは好きです、このシステム。
でも、滑って終わるんじゃなくて、乗って終わるのは少し物足りないけど…。


さて、今回は、スキー場のお話ではなく
道中の運転のお話。


皆さんご存じのとおり、わたくしめ、大の運転嫌い&自動車音痴。
スキーに出会う前まで、年間走行距離3,000キロ未満の
車大国群馬では珍しい“乗らない派”でした。


そんなスタイルが去年からガラリと変わり
山形の往復を何度もできるまでになりましたが
運転が嫌い&自動車音痴が変わったわけではありません。
あくまで、スキー&スノボの為です。


今回は、初の圏央道や中央道、もちろん静岡に下り立つのも生まれて初めてでした。
ちなみに富士山を生で見た事すらありません。
今回とても見たかったけど、あいにくうっすら霧がかっててはっきり見えませんでした。
それでも間近に富士山があるのがわかり、プチ感動しましたが。


そんなつい最近までインドア派だったわたくしめですから
今回のドライブも、カーナビに頼りっぱなしです。
4年くらい前に衝動買いした安ものですが、頼りになる
はずでした…。


月山の時に学んだ教訓を
あの時はたいして、失敗しなかったから活かせなかったようで。


要は
ナビにない新しい道路があるんですよね。


圏央道なんて有名だから完成している道路かと思ってたら
現在進行形で造られている道路なんですね。


北関東道で学んだはずなのに。


分岐のたびに、パニックですよ、まったく。
普段は、爆音メタル大会なのに
Noミュージックドライブです。
緊張でガッチガチですよ、もう。


たしか、鶴ヶ島JCTでは、八王子方面しか示さないナビに対して
現実は桶川方面とかあるし。
八王子の手前くらいでは、高速が途切れるから降りろと指令されるのに
高速はまだ続くし…
みたいな。


まだ鶴ヶ島あたりまでは
慣れ親しんだ土地なので、方向感もあるし、地名もわかります。
それがね
圏央道やら中央道だと
知らない地名、わからない方向感。
自分が何県のどこら辺にいて、目的地はどちらでとかがまったくわからない。


関越はシンプルでいいですよね。
北は新潟、南は東京。
埼玉、群馬も地元だから地名もだいたいわかるし。


23区以西の東京から静岡、山梨とかまったくわかりません。


インドア派の弊害ですね、こーいうとこ。


富士急ハイランドらしき施設がありましたが
当然まさかこんな所にあったとは!!って驚き。
山中湖とか河口湖とかもね。
何県にあるかさえ知らなかったから
驚きの連続。


最終的にナビが信用できなくなり
無視してたら
大月ICってとこで下りなくてもいい下道に下りちゃいました…。
そこが何県だかもわからなかったですが
フラフラ彷徨い、偶然にも山梨県初上陸となったのは何かの記念かな。


なんかね
運転&自動車嫌いはまだ変わらないかもだけど
こーいった、段々色々な地名が自分の頭の中で繋がっていく感が
楽しいんですな。


たぶん、33年間もインドア派だったからこそわかる楽しみ。


もちろん、それでも今回のイエティまでの旅は過酷でした。
距離は月山までの半分以下なんですけど
なぜか疲労度は月山以上。


2回目からは少し変わるかな…。

関連記事

コメント

非公開コメント