4度目の正直、ニセコHANAZONOで夢のファーストトラック、からの、スノーボード人生最大の最高を更新。

16-17シーズン 44日目 天候:雪
1/25(水) ニセコユナイテッドでスノーボード。

本日は、
ニセコHANAZONOリゾート直営のバックカントリーガイドツアー
「HANAZONO Powder Guides」
に参加。

昨シーズンのニセコ行脚でも予定に組み入れていたのですが、
悪天候でリフトがほとんど稼働せず無念の中止に…。

本日はほど良い降雪もあり、風もどうにか大丈夫。
ついにローカルの方ならではのニセコ全山行脚に参加できます!



HANAZONOパウダーガイドはホテルまでの送迎付き。



その理由は、まだ誰も滑っていない「ファーストトラック」の特典があるからです。
今まさにピステン様が整備中のゲレンデへGO!



一般のお客より1時間も早い7:30、ツアースタート!



まだ搬器が装着もされていないリフト乗り場へ案内され、
搬器が装着されると共に乗り込みます。



一見何の変哲もない普通のリフト。
だがよく見ると下り線が可笑しい。



圧雪の上に新雪が乗る極上の状態。
最高!!

ファーストトラック参加(申込含む)4回目にしてついに念願叶いました(笑)



ピステンバーン×2本、ツリーラン×1本をいただいたら、
ヒラフの「キング第4」へ。



もちろん目指すはアンヌプリ山頂です。



ここから先は写真なぞありません。

写真を撮る暇がないというか、休憩する暇もありませんでした(笑)
なんと、先頭グループはB.B.には行かず、我々がB.B.ファーストに。
自分たちだけだったら恐ろしくて近づかなかったかもしれませんが、
ニセコを知り尽くしたローカルのガイドさん、「これはイケル!」と判断し、登りがハイペースに。
山頂から休憩もせず即ドロップしたのは初めて(笑)

最初は「え? えっ!?」って感じで心の準備が…。
で、いざB.B.に飛び込んでみたら…、

嗚呼…サイコー!!

腰パウ所により胸パウ軽い雪
ドデカい急斜面のノートラック
B.B.の先は、脚が千切れそうになるほどの永遠の沢



言葉では伝えきれません。
この写真が全てを物語っている(笑)

昨シーズンのB.B.滑走がわたくしめの最高史上最高(なんじゃそりゃ)でしたが、
あっさり、同じ場所で更新。
スノーボード人生最大の“最高”でした!



しばしの休憩で余韻に浸り、
「エース第4ペア」に乗りおかわりへ。



ここからは、ガツガツしないでまったりいきます。



もちろん山頂では休憩も(笑)



またもやローカルの強み、ドロップポイントを変えて綺麗な面を狙います。



ん~先の見えない崖じゃん(笑)
自分らだけじゃまずここからはドロップ出来ませんでした。



滑ったでっかい斜面を見上げて思わずウットリ。



髭がカチコチに凍るほどの楽しさ。
あまりの楽しさですっかり忘れていました!



わたくしめ、半月板損傷でリハビリ中だったのだ(笑)
夢のような雪上だとすっかり忘れてしまいますが、レストハウスで現実世界に戻されます。
階段の手擦りがこんなにもありがたいモノだったなんて!



そして、今まであまり気にした事がありませんでしたが、
「バリアフリー」って重要ですね。
お客の大半が外国人のHANAZONOではバリアフリー化されており快適。



怪我人のくせにパウダーを見ると飛び込んで行っちゃう(笑)


聖飢魔II / 秘密の花園

秘密の花園はいいなぁ~



午後はまった~りメロウなツリーランに連れて行っていただき帰還。



成田道場inニセコ
HANAZONO Powder Guides


最高の1日をありがとーございました!



最高の1日は“夜の部”も続きます。



ローカルの方に良いお店を紹介していただきました。
居心地良くて料理も美味しい!



酒肴 らくだ
北海道虻田郡ニセコ町本通95
18:00~24:00
定休日:月曜(12月~3月)
予約で送迎あり。

アンヌプリ宿泊だと食事処があまり無いので、食べて呑んで送迎ありなのでおすすめです。



今夜も深々と降り続く雪。
明日もアタリ間違いなし!?


スキー場発表積雪量
アンヌプリ:235cm (↑5cm
ビレッジ:220cm
ヒラフ:280cm (↑15cm
HANAZONO:280cm (↑15cm

使用板:GENTEMSTICK / SPEEDMASTER HAKKODA SPECIAL
ビンディング:SP-UNITED / BROTHERHOOD
ブーツ:NIKE SNOWBOARDING / ZOOM “怪獣” KAIJU


ブログランキング参加しました。
よろしければクリックおねがいいたします。
   ↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

非公開コメント