北海道遠征でのトラブル。



わーい!
とパウダーに飛び込んでいき楽しいニセコの森を満喫いたしましたが、



ふと異変に気付きます。
前脚(左)が何かおかしい!



ムムム…!?

嗚呼…ビンディングが壊れている!
ストラップとベースプレートを繋ぐネジが外れプランプラン状態。



これが正しい状態。

今シーズン前半にストラップが切れてしまって交換しましたが、
今度はネジか…。
たまに緩みが無いかチェックしたりはしているのだけど、
3シーズン、冬も春も夏も秋も(笑)酷使し続けたビンディング、そろそろ寿命なのか…!?



いつもなら、車かスクールに予備の板とビンディングがあるので問題ないのですが、
ここは北海道、ビンディングやパーツの予備は持参しておりません。
駄目元でHANAZONOのレンタルショップに駆け込みました。



応急処置を施され復活しました。



完璧!!

当然純正のパーツではありませんが、単なるネジなので滑走には問題ない状態です。
HANAZONOのスタッフさん、ありがとうございました!

北海道遠征に古い道具を持っていくのは少々危険ですねぇ。
慣れた道具が一番使いやすいのですが、メンテナンスを怠ってはいけません。
消耗部品はメンテナンスを行っていても経年劣化などもあるので、
遠征時はなるべく新しい道具の方が安心だと学びました。



遠征から帰宅したら、すでに新しいビンディングが届いていました。
実は、遠征初日に某オークションで格安に落札しちゃったのです。
ビンディングが壊れる前の出来事。
落札後、故障したのは運命だったのかもしれません…。



新品を開封する時のドキドキ感、たまりません!



「FLOW NEXUS FUSION」

16-17モデルですが、もうこの時期なので半額以下で入手。



SPEEDMASTER HAKKODA SPECIALとの相性(色的な)はバッチリ。
滑りはどうかな? 楽しみです。


ブログランキング参加しました。
よろしければクリックおねがいいたします。
   ↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

非公開コメント