新潟県最北端のスキー場「ぶどうスキー場」を偵察してみました。

16-17シーズン 65日目 天候:晴れ
2/28(火)   村上市ぶどうスキー場でスノーボード。

月山に行く時に毎年気になっているスキー場があります。
5月以降の事なのでその地域には雪が無く、
気にはなるけど滑る事はないだろうと思っていたのですが…、



念願が叶い、新潟県最北端のスキー場、
「村上市ぶどうスキー場」へやって来ました。



オープンの1時間前に到着したら、誰もいない。
こんな気合い入れて来るお客さんいませんよね…(笑)
リフトの目の前にある駐車場は宿泊者専用とHPに記載されていたので、
日帰り客用のちょっと遠い駐車場で待機していたら、
出勤したスタッフさんにリフト前の方を勧められました。
宿泊客なんていないのでしょう…。



初めてのスキー場は緊張しますね。
しかも、お客さん全然来ないからファーストトラックではないか!



4時間券を購入し、その時を待ちます。



いただきま~す!



サイコー!!



可愛らしい名前なのでファミリーゲレンデと思われるかもしれませんが、
いやいや、適度な斜度のロングバーンが複数あり、
リフトは2本ですがハードにガッツリ滑れます。

名前とは裏腹にとても硬派なスキー場でした。



どこかで見た事ある反射板があります。



おコブもあります。



パーク?
そんなチャラチャラした軟派なモノはありま…、
ありました!
キッカーのようなモノとバンクドスラローム風の短いコースが。
整備状況は…(笑)



非圧雪コースは、降雪があれば楽しそうな地形が結構ありました。
本日は降雪もなくひたすらカービング日和だったのですが、
驚いた事に意外と雪質がいいのです!
昨日はプラス気温になったと思うのですが…。
標高が低い海沿いのゲレンデだからとまったく期待していなかったのでビックリ!



そして標高が低いといえどゲレンデ上部の景色は絶景。
左奥の真っ白な山…、



嗚呼…!!

愛しの月山ではないか!



リフト降り場からは更にハッキリと。



美しい…。
新潟から月山が観られるとは思いませんでした。



更に更に、リフト降りて正面は、海ぃぃぃぃ!



船が動いているのまでハッキリと見えちゃいます。

海無し県で雪もあまり降らない前橋市民のわたくしめ、
雪山から海を観察できるなんて…嗚呼…!!
感動してしまいました!

ローカルな感じでコースは本格的、
雪質も悪くなく、降雪時楽しめそうな所もあり。
「ぶどうスキー場」、かなりオススメの穴場スキー場です!
問題はアクセスかな…。



国道沿いにありますが、首都圏からだと遠い!
前橋からでも約6時間かかりました。



リフトの横は普通に民家(笑)
こんな近くにこんな素晴らしいスキー場がある事が羨ましい!
でも地元の人にとっては当たり前すぎて感動がないのだろうな。

お客さん少な過ぎて色々心配です…。
いいスキー場なのでどうにか存続して欲しいです。



さて、前哨戦の新潟県を楽しみましたので、
明日から“東北&北海道行脚”の始まりです。
約6時間かけてここまで来ましたが、
今度は5時間かけて再び北上。

途中の山形県に入ったとこで休憩してしまいました。
いつも月山帰りに夕日を眺める例の海。
まさかね、冬にもここに来るなんて!!



そして、人生初の秋田県へ。
鳥海山、ちょっとカッコ良すぎでしょ!

いつか滑りたい山候補入り確定です。。

新潟県~山形県~秋田県、
日本海沿いのルートは海と山が綺麗過ぎて運転がヤバいです。



海と山に癒されましたが、さすがに長距離運転は疲れます。
人生初の岩手県入りして、「雫石牛」ラーメンと温泉でアーライッ!
はぁ…疲れた…。

スキー場発表積雪量:150cm

使用板:GENTEMSTICK / SPEEDMASTER HAKKODA SPECIAL
ビンディング:FLOW / NEXUS FUSION
ブーツ:BURTON / ION


ブログランキング参加しました。
よろしければクリックおねがいいたします。
   ↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

非公開コメント