追憶のプリンス、秋田でマタギを学ぶ。

16-17シーズン 85日目 天候:小雪時々晴れ
3/22(水)   阿仁スキー場でスノーボード。

八甲田山で燃え尽きました。
今回の“車で行く東北&北海道行脚”
事前に計画した予定はここまで。

このまま一気に群馬まで帰るのは遠いので、
のんびり下道で東北のローカルなスキー場を巡りながら帰ろうかなぁと。



しかし!

メジャーなスキー場以外は、この三連休で営業終了の所が多いようで…。
もうそんな季節なのですね。
まだシーズン中盤に入ったばかりだというのに。

まだまだ滑れそうなスキー場を見ながらとりあえず南下。



気付けば秋田県に入っていたので、
名物「きりたんぽ」をいただき3/21は滑走をお休み。

どうも今週はどこも強風の予報が出ています。
その分、降雪も期待出来そうなのですが、
リフト運行の判断が分からない…。

知らない土地だと色々不安ですが、
風の影響を受けにくい場所を探って行きます。



まずやって来たのは、
「阿仁スキー場」
秋田県のスキー場初上陸です。

モーリーくん、アーニーちゃん初めまして。
もりっち、あにっちもいるらしいけど、出会えなかった(笑)



わたしにはわかる。
七飯に続いてこちらのあの丸い跡にも、
昔は可愛い動物のキャラクターがいらっしゃったはずだ(笑)



便器と洗面台がみつまたのトイレと一緒!



ゴンドラはまるでかぐらゴンドラ(笑)



長~いゴンドラなので、ロングコースが楽しめます。



だが、しかし!
コースの途中に結構長い緩やかな登りが…。
一応ロープトウがありますが、
気持ち良くロングコースをカービングとはいかない微妙なコース…。



ならば山頂エリアへ。
こちらはプチパウダー、いい斜面がありました!



八甲田山ほどではないけれど、樹氷も観られました。



ちょこっと探索した森の中も中々良かったです。



ゴンドラが長いので上と下では季節がまるで違います。
一番下のペアリフトを探索してみたら、
綺麗な凸凹が!!



山頂は真冬、山麓は初春でした。
コブが楽しい~!!
スピードマスター八甲田スペシャルはコブでもイケる!



駐車場がとても寂しいのですが…、
阿仁スキー場、樹氷からパウダー、コブまで色々楽しませていただきました。



さて、ここは秋田県、ぜひ学んでおきたい場所があったので、とある温泉地へ。



「マタギ資料館」



スノーボードよりもマタギの歴史に興味津々(笑)



「黄色い牙」

帰宅したら読んでみよう。



山で暮らす者の生活の糧、
自然と共存共栄。



いい勉強になりました。



資料館も温泉も貸切状態でのんびりできたのですが…、



熊へのこだわりが凄いぞ!
熊の口から湯が出る温泉は初めてだ。



さすが、マタギの湯!
秋田県が好きになってしまいました(笑)

スキー場発表積雪量:340cm

使用板:GENTEMSTICK / SPEEDMASTER HAKKODA SPECIAL
ビンディング:FLOW / NEXUS FUSION
ブーツ:BURTON / ION


ブログランキング参加しました。
よろしければクリックおねがいいたします。
   ↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

非公開コメント