旭岳から深夜の富良野まで濃い~1日となりました。

16-17シーズン 78日目 天候:晴れ
3/13(月)   大雪山旭岳でスノーボード。

つづき。



そして、ハイクをすれば、森林限界を超えた更に広大なバックカントリーエリア。

なんだか朝は小さかった噴煙?がモクモク大きくなってきたぞ!?
大丈夫なのでしょうかあれ?



一通りコース内とその周りの森を堪能したので、登ります。

本日は初めてだしソロなのでピークは目指しません。



噴煙の近くまで来ました!



更に近づいてみました。
スゴい音と硫黄の匂い。



本日はここまで。
もっと技術を磨いて、この先を目指しにまた必ず来ます。



猛者達は、噴煙ギリギリを滑ったりしていました。
立ち入り禁止とかにはならないのですねぇ。
ホント、フリーダムな山だ(笑)



こんな所でも“Pokémon GO”が出来ます。
今噴火したら確実にポポッコさんと一緒に昇天ですね(笑)



さて、登山道の鐘から滑ります。
ここは緩斜面なので滑走はオマケ。

それでも…、



サイコー!!

スゴい山でした、旭岳。



隣の山へもロープウェイ山頂姿見駅からアクセス出来そう。
あちらも気持ち良さげです。



最後は“Bコース”、噂のコース内なのに登りがある(笑)場所に挑戦。
ギリギリ!直カリで登りきりました!



本当に素晴らしい山なのですが、
問題はアクセスかな…。

富良野市内からは車で1時間半から2時間くらい。
前日からの降雪は無しでもほぼ全区間雪道。
湯沢町のような脅威の除雪もありません。
例えるなら志賀高原の強力版みたいな…。

降雪時の滑走を夢見ちゃいますが、
わたくしめのレベルでは滑走云々の前に、
雪道運転で力尽きて辿り着けないでしょう(笑)

この時期訪れて正解でした。



帰路の温泉では…、



おぉ! 五郎!!



五郎が歩いた街を今夜も歩きます。



ハードに雪山を堪能した日は、やっぱり肉!!

羊、牛、豚、鶏のオンパレード、肉祭りEYY!!!!!!



もちろん、疲労回復の特効薬も処方していただきます。



元気になっちゃったので、深夜のスキー場を偵察。
月明かりでとっても綺麗!

何故か旭岳で出会った猛者とここでも再会(笑)
深夜まで宴は続きました。
楽しい時間をありがとー!



明日は今回の旅最後の富良野スキー場の予定です。
最終日もどうぞよろしくお願いいたします!

スキー場発表積雪量
山頂:300cm

使用板:GENTEMSTICK / IMPOSSIBLE
ビンディング:FLOW / NEXUS FUSION
ブーツ:BURTON / ION


ブログランキング参加しました。
よろしければクリックおねがいいたします。
   ↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

非公開コメント