宮城県スキー場初上陸から山形県の絶品ひつじ料理を味わう。

16-17シーズン 88日目 天候:小雪~晴れ
3/25(土)   スプリングバレー泉高原スキー場でスノーボード。



岩手県を更に南下して宮城県入りいたしました。
某クリムゾンレッドな野球場には何十回も遊びに来ていますが、
スキー場目的では初上陸。



仙台の市街地からもほど近い「スプリングバレー泉高原スキー場」
駐車場一番乗りで到着し、待機していましたが、
待てども待てどもリフト券を売ってくれない。
営業開始10分前でようやくリフト券の販売開始です。

かぐらの土曜日でこんなだったら暴動が起きますね(笑)
まったりしたローカル感がたまりません!



おそらくシーズン券組の後ろで営業開始を待ちます。



“宮城ゲレンデ”をいただきま~す!

楽しいけど、もうちょっと斜度と距離が欲しいなぁ。



スキー場一番の急斜面はここか!?



カチコチのコブで太刀打ち出来ませんでした(笑)



わたくしめのような初級者にピッタリのコースを発見!



一応「とまれる」「まがれる」ので参加資格があります。



確かに曲がれなかったら崖にまっ逆さまだ…。
なにげに楽しんじゃいました。



ファミリーが安心して楽しめる素敵なスキー場でした。



帰る頃には駐車場に車がいっぱい!
向こうに観えるのは仙台の街か!?
仙台市民に愛されているのですなぁ。



小規模なスキー場ですが、街から近くノルンみたいなお手軽スキー場でした。
何より楽天イーグルスファンとして宮城で滑れた事に感謝!



北海道~青森~秋田~岩手~宮城~
と巡って来ましたので、次なる標的は当然「山形県」

東北で唯一滑った事がある県でしたが、
その唯一滑った事があるスキー場「月山スキー場」はまだ雪の中、オープンしていません(笑)
※今年のオープンは、4/9を予定しているそうです。

とりあえず、宮城からいつもの国道48号で横移動。

前々からずーっと気になっていたお店に寄り道します。
そのお店でお酒を我慢する事は出来ないだろうと思い、
道の駅から8km以上歩きました(笑)

西側に観えるあの山の向こうは月山のはずだけど、
生憎ガス山でベールに包まれています。

月山はまた数ヶ月後。



知らない田舎道をテクテク散歩するのは楽しいけど、
8kmはちょっと遠すぎた(笑)

汗だくで辿り着いた先には…、



おぉ! 羊さん!



念願の「ひつじや」さんに到着!



自家生産100%こだわりのジンギスカン。
大量生産出来ないので予約しないと食せません。
今日食べる分を食べる分だけいただくのです。



サイコー!!

羊さんに感謝していただきます。
羊肉がこんなに美味しいなんて!



オーナーのご好意でスペシャルプレートを作っていただきました。
いぶりがっこチーズ、ひつじカレー、ってか全部美味しい!
色々なモノを少しずついただけるのでありがたい!



デザートもワインもサイコー!!



ナチュラルワインと自家飼育100%のジンギスカン◆ひつじや◆
山形県村山市富並4220-15
HP→https://hitujiya-yamagata.jimdo.com/
平日11:30~14:30 17:00~21:00
休日11:30~21:00
火曜定休

閉店時間が早いのが幸いしました。
無制限だったら、絶対、朝までコースになってしまうイケナイお店。
明日の滑走どころではなくなってしまう所でした。

幸せな時間をありがとーございました。

わたくしめにとって「山形~宮城」がどんどん聖地化してしまう…。

スキー場発表積雪量:120cm

使用板:GENTEMSTICK / SPEEDMASTER HAKKODA SPECIAL
ビンディング:FLOW / NEXUS FUSION
ブーツ:BURTON / ION


ブログランキング参加しました。
よろしければクリックおねがいいたします。
   ↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

非公開コメント