秋スキースノーボードは紅葉狩りもご一緒に。

16-17シーズン 198日目 天候:晴れ~曇り
9/25(月) 乗鞍大雪渓でスキー。



10日ぶりに乗鞍へ帰って来ました。
さてさて、雪渓と紅葉はどうなっているかな!?



ひゃー! 染まりました!

秋晴れの青。
雪渓の白。
ハイマツの緑。
ナナカマドの赤。

森林限界を越えた特別な世界だけの四色絶景。



屋根板から位ヶ原への紅葉はもう少しでピークを迎えようとしています。



スキーヤー登山道のハイクは紅葉の季節が一番気持ちイイ!



大雪渓のウラジロナナカマドは、一部枯れ始めてしまったので、今週末くらいがラストチャンスかな!?



さぁ、久々の大雪渓。
融雪は更に進みましたが、もう9月下旬、そろそろ落ち着くでしょう。
ちなみに一昨年2015年は、ストックを立てた大岩の下まで雪が残りました。



一昨年と比べるとかなり少なくなりましたが、
去年と比べればかなりマシ!
滑走するのには十分な雪量です。



本日はコイツをヤッつけるぞ!



お馴染みのメンバーで整備開始。



夜明けから快晴の乗鞍大雪渓、
太陽ギラギラなのでさすがに雪は緩みます。
3本あるラインを手分けしてリメイク!



う、美しい!!

スコップ&デラ掛け後の美しいコブ、
やっぱりこれを写真撮影してる時が一番幸せだなぁ(笑)

整備無し、リフトで回せるサマーゲレンデも魅力的だけど、
自分達で造るこの手作り感、そして森林限界を越えた大自然、
乗鞍大雪渓の魅力は無限大です。

ピスラボで修行した成果は…!?
特に発揮されず(笑)
ってか、完走率が8割くらいになったはずのエキスパートライン、
また完走出来なくなりました…。

例の一進一退の日か…。



ならば、ビギナーラインで感覚を取り戻すしかない!
3本コブラインがあると、目的に合わせて選べるので助かります。
9月下旬にコブラインが選べるだなんて贅沢!



太陽がギラギラしている時はポカポカしてきますが、
気温はしっかり秋の乗鞍です。
ちょっと日が陰ると冬並みの寒さ。
服装チェンジが大変!



夜中の気温は間違いなく零下でしょう。
コブを滑りっぱで下山すると、モサモサが凍って固まります。
滑走後のデラ掛けは第3ステージのマナー(笑)



形を整えてから下山するのが乗鞍流。
やっぱり乗鞍変態平日組はイイね!



ありがとーございました。
やっぱり雪上はイイね!



本日の煮かつは更にデカかった(笑)
カツ丼2~3人前分くらいの量があります。
やっぱりメープルはイイね!

使用板:ROSSIGNOL / OLYMPIC 41
ストック:LINE / GRIP STICK GREEN
ブーツ:K2 / PINNACLE 130

乗鞍大雪渓で夏スキー・夏スノーボード【取扱説明書】

http://golgo13zilch.blog.fc2.com/blog-entry-2527.html


ブログランキング参加しました。
よろしければクリックおねがいいたします。
   ↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

非公開コメント