16-17シーズン滑り納めスノーボード編。

16-17シーズン 201日目 天候:晴れ
10/4(水) 乗鞍大雪渓でスノーボード。

先週、ひとつの区切り“200日滑走”に到達し、少しだけスキー&スノーボードはお休み、
サマーゲレンデ~登山でもと予定していたのですが…、



気付いたらこちらで呑んでいた(笑)



10月に入り16-17シーズンも12ヶ月目に突入。
すっかり晩秋の乗鞍岳、今後気象条件が揃い現実的に滑走出来る日は少なくなります。
水曜と木曜の天気予報が良さそうだったので、きちんと滑り納めを行う事にいたしました。



乗鞍高原は朝からモヤモヤで少々心配でしたが、山の上は気持ちいい秋晴れ!



雲海からひょっこり顔を出しているのは蓼科山?



滑り納めは見事な乗鞍ブルーの下で!



ビギナーラインは融雪で6ターンくらいになってしまいました。
この1週間、滑走者がほとんどいなかったようで消滅寸前です。
1日で修復するのには無理があり、修復しても6ターンですから…、
残念ですが終了、第3ステージ唯一の癒しエリア、ありがとうございました。



メインの4メートルピッチもかなり荒れ荒れ。
月曜はO氏が1本滑走、火曜は滑走者ゼロだったようで。
こちらは修復すればまだ滑走は可能ですが、距離はちょっと短くなりました。



雪はかなり固いです。
ここまで登ってくるだけで怖かった…。



1便で上がり氷と奮闘中のS氏、ご苦労様です!
我々もエキスパートラインの整備に加勢いたします。



あれ?あれ?あれ?
先週「今日で滑り納め!」とおっしゃっていたY氏が(笑)
雪渓のアイドルが再び帰って来られました。

そして大鍬を振るうのは8月下旬に滑り納めした(はずの)K氏!?
お二人共結局10月まで滑っちゃう変態さん(笑)



かなり固いバーンで悪戦苦闘。
完全に耕すのは無理ですが、どうにか形だけは美しくなりました。



あとは、お日様の力に頼るしかない。
まった~り雪渓ピクニック!

※冬の装備が必要な気温、急斜面の岩場、落石などの心配もあり、一般的にはまった~りしている場所ではありません(笑)



冷えた身体にY氏カフェが沁み渡ります。



機は熟した!
16-17シーズンラストスノーボーディング!!



ひゃー手強い!
形はいいコブなのに、全面カッチカチで歯が立ちません。



太陽ギラギラなのに、雪がまったく緩まない。
ここまで晴れていてこんなに固い雪渓は初めてでした。
これが10月の第3ステージの洗礼か…。



Y氏、K氏は本日で本当の?滑り納めにしたようです。
最後の最後まで本当にお世話になりありがとうございました。



わたくしめも、スノーボード雪上滑走は本日で滑り納め。
カッチカチで手強かったけど、こんないい形のコブを10月まで滑らせていただき、
サイコー!!



午後3時の大雪渓。
本日は終日かなり寒かったのですが、
晴れていてもこの時間になると雪渓は更に冷え込みます。



ちょうど稜線の影になるからです。
夏場とは全ての面で大違いの晩秋大雪渓。

今年はスキーにすっかりハマってしまい乗鞍大雪渓でのスノーボード滑走は2日だけでしたが、
楽しい時間をありがとーございました!



下山したら更に気温が下がりました。
乗鞍高原内のお散歩でも冬並みの寒さ。
それでもわたくしめは“雪が降るまでは”サンダルです(笑)
温泉帰りはシビレたけど…。



今シーズン最後のメープルでアーライッ!
山賊焼きは最後まで幸せでした、雪渓で滑る体力の源。
今年もありがとーございました!

おすすめメニューのご紹介→こちら



◆喫茶メープル◆
〒390-1520 長野県松本市安曇4270-5
11:00~13:30
17:00~20:30
定休日:不定休

使用板:GENTEMSTICK / INDEPENDENT STICK
ビンディング:FLOW / NEXUS FUSION
ブーツ:NIKE SNOWBOARDING / ZOOM “怪獣” KAIJU


乗鞍大雪渓で夏スキー・夏スノーボード【取扱説明書】

http://golgo13zilch.blog.fc2.com/blog-entry-2527.html

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント