16-17シーズンまとめ。

毎年恒例数字で振り返るシーズンまとめの季節がやってきてしまいました。
昨シーズン(15-16)は8月に滑り納めをせざるを得ない状況だったので、
10月まで滑れた今シーズン(16-17)は恵まれていたのかな?

全滑走日数 202日。
スキー 91回。
スノーボード 112回。

ナイター 3回。
バックカントリー 10回。
車泊 154泊。
宿泊施設 32泊。

毎年おまけ?程度の滑走日数だったスキーが大幅上昇↑
ナイター滑走は年々減少しております↓



スキー場

富良野スキー場(北海道) 7回。
ニセコ全山(北海道) 4回。
ニセコアンヌプリ国際スキー場(北海道) 2回。
ルスツスノーリゾート(北海道) 2回。
カムイスキーリンクス(北海道) 1回。
大雪山旭岳(北海道) 1回。
トマムスキー場(北海道) 1回。
函館七飯スノーパーク(北海道) 1回。

八甲田山(青森県) 3回。

阿仁スキー場(秋田県) 1回。

雫石スキー場(岩手県) 2回。
八幡平スノーリゾート(岩手県) 1回。
夏油高原スキー場(岩手県) 1回。

月山スキー場(山形県) 12回。
蔵王温泉スキー場(山形県) 3回。
ジャングル・ジャングル(山形県) 1回。

スプリングバレー泉高原スキー場(宮城県) 1回。

グランデコスノーリゾート(福島県) 1回。

ハンターマウンテン塩原(栃木県) 1回。

万座温泉スキー場(群馬県) 2回。

かぐらスキー場(新潟県) 70回
苗場スキー場(新潟県) 6回。
六日町八海山スキー場(新潟県) 2回。
ぶどうスキー場(新潟県) 1回。

乗鞍大雪渓(長野県) 58回。
軽井沢プリンスホテルスキー場(長野県) 14回。
Mt.乗鞍スノーリゾート(長野県) 2回。
志賀高原焼額山スキー場(長野県) 1回。

飛行機遠征1回、フェリーで自動車長期遠征1回、
北海道と東北のスキー場に沢山行く事が出来ました。
地元群馬のスキー場が万座だけ(笑)



スクールやガイド、飲食店

みつまたスノーボードスクール 28回。
JUNRINA mountain service 3回。
HANAZONO POWDER GUIDES 1回。

スクールはシーズン券でしたが、ほとんど午前レッスンだけで金額的な元は…(笑)
しかし、金額以上に楽しい時間を過ごさせていただきお世話になりました。
バックカントリーガイドは2度のみでしたが、八甲田山もニセコも思い出に残るサイコーのBCでした。

スプリングバンク 22回。
喫茶メープル 21回。
村のおやじ 17回。

今シーズンは飲食部門の節約生活を怠ってしまいました(笑)
3大飲食店のみカウントしましたが、各地の居酒屋に大変お世話になりました。
アーライッ!



使用板

LINE / FUTURE SPIN 76回
GENTEMSTICK INDEPENDENTSTICK 48回。
GENTEMSTICK / SPEEDMASTER HAKKODA SPECIAL 47回。
ROSSIGNOL OLYMPIC 41 15回。
GENTEMSTICK BIG FLOATER 11回。
GENTEMSTICK IMPOSSIBLE 6回。

集計していて気付きました。
1度も出番が無かった板が…。
すっかり忘れていてゴメンナサイ。




月別滑走日数

11月/17日
12月/11日
1月/19日
2月/18日
3月/29日
4月/16日
5月/24日
6月/19日
7月/17日
8月/19日
9月/10日
10月/2日
合計202日。


9月10月は、悪天候時の滑走は極力控えました。
これからも長く楽しむ為の安全策。
12月と4月が少ないのは膝の調子の影響。
半月板損傷を抱えた今シーズン、どうにか誤魔化しながら滑る術を学びました。
完治する怪我ではないので、これからも上手く付き合っていかなくてはいきません。
歩くのも大変だった12月はどうしようかと悩みましたが、それでも1年中202日も滑れた事に感謝。
脚があるだけマシと思えるようになりました(笑)



11/3、軽井沢プリンスからシーズンスタート!



大晦日は苗場花火&松明滑走を楽しみました。



新年はかぐら初日の出ご来光ツアー!
来シーズンはみつまたナイターが従業員専用で稼働するらしいです!?
ちょっと羨ましいぞ(笑)



楽しかったみつまたスノーボードスクールの和田小屋パウダーキャンプ。



今シーズンは良く降りました。



昨シーズンはあまり裏山で遊べませんでしたが、今シーズンの神楽はご機嫌でした。
苗場山と神楽峰が美しい!



恒例となった1月下旬成田道場ニセコツアー
ファーストトラックからの面ツルB.B.は今シーズンのベスト3のひとつとなりました。



ニセコから帰ってきた神楽一発目。
さんかくからの1本ベスト3のひとつとなりました。



かぐら1高運休の日は八海山ファーストトラックで決まり!



今シーズンも冬の乗鞍バックカントリーへ!



しかし、
またしても強風で登頂失敗!
来シーズンこそは乗鞍パウダーを堪能したい!



3月は人生初のフェリーにて東北&北海道行脚に!



プリンススノーリゾートプレミアムシーズンチケット最後の砦雫石経由で北海道へ。



毎年恒例となった富良野スキー場、富良野の裏山は裏切らない!



大雪山旭岳への観光スノーボードも叶いました。



車で北海道へ行った事により、夢の北の国からロケ地観光も叶いました。



初めての八甲田山で気分は高倉健さん!



サイコーのメンバーでサイコーの斜面。
今シーズンのベスト3のひとつとなりました。



パークスラロームレース “Mitsumata Ups 'n' Downs Stakes” は今年も大盛況!
昨年よりひとつ順位を上げました(笑)



5月のかぐらは残雪たっぷり!
ゴールデンウィークを明けてもこれだけコブが残りました。
最終日までピスラボ滑走ナシ!



夜の節約生活、今シーズンは怠ってしまいました。
かぐらスキー場みつまたステーション近くの居酒屋“茂里野”は山菜と日本酒がおすすめ!



越後湯沢駅東口徒歩1分“村のおやじ”はおでんと焼き鳥の居酒屋だけど、
おやじとママの人柄、ジャンル関係なしの料理へのこだわりに惚れました。



山菜にもお世話になりました。
今年は“木の芽”に出会えた事が感動。



月山は今年もあたたかく迎え入れてくれました。



正にコブの聖地月山!



東京在住横浜DeNAファンと群馬在住東北楽天ファンがスノーボードと野球観戦が出来る奇跡の交流戦カード。
月山遠征のおかげで、天童山形koboパーク宮城、楽天戦も楽しめました。



月山リフト架け替え後、中ゼロ日で駆け付けた乗鞍大雪渓は10月まで滑りました



無事200日滑走を達成し、スプリングバンクで絶品手作りケーキを夢のホールでいただきました。
自分へのご褒美(笑)

[広告] VPS


スポーツやアウトドアなんて無縁だったのに、スキーとスノーボードをきっかけに毎年ドンドン世界が広がっております。
人の何倍も滑りこまないとまともに滑る事も出来ない運動音痴なわたくしめ、
木の葉を卒業するのに何日かかった事か…、奥利根で板を外して逃げ下りた事もあったな(笑)
スキーは最初からコブじゃなければ下りてくる事くらい出来たけど、今シーズン春まではずーっとそのレベル。
乗鞍のコブを滑る事が目標だなんてシーズン始まる前言ってたような気もするけど、
ちょろっと滑って後はお酒とグルメでもいいやなんて思っていたのに、気付けば毎日朝からコブコブコブ(笑)
修行の成果ありでどうにかコブも滑り下りてくる事は出来るようになりました。

しかし、
まだまだ初心者が初級者になったばかり、一進一退を繰り返しております。

来シーズンの目標。

スノーボードはスイッチとカービング。
Mitsumata Ups 'N' Downs Stakesでより上のタイムを。

スキーはパウダーとコブ。
パウダーはスキーでは経験の無いバックカントリーも視野に。
コブは下手なりにもう少し美しく滑れるように。

そして、
スノーボード、スキー共に最大の目標は、恐怖心を克服する事!
でも、恐怖心なんてどうやって克服するんだ!?
まだまだ謎が多いスキー、スノーボードですが、
まったりのんびりをモットーに楽しくやっていきたいと思います。


にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント

いつも拝見してます
あなたのレポートが私の乗鞍大雪渓行きの判断になってきました。 今年はスノーボードとスキーの二刀流で スキーがヤバいくらいに コブ上達されてうれしいです。

Re: タイトルなし

上越妙高乗鞍好き様、いつもありがとうございます。
乗鞍大雪渓、本当にいい所です。
もし冬以外の乗鞍が初めてでしたら、まずは梅雨明けくらいの時期に来られる事をおすすめします。
バス停前のエリアが滑れるうちは快適です。(例年8月くらいまでです。)
来シーズンもし乗鞍でお会い出来たらよろしくお願いいたします!