FC2ブログ

乗鞍大雪渓の近況。

17-18シーズン 202日目 天候:曇り時々晴れ
8/30(木) 乗鞍大雪渓でスキー。



本日は融雪により滑走は不可となってしまった第2ステージを偵察してきました。



最後のコブラインがあった場所。
約1週間前まで滑っていたとは思えません。



肩の小屋方面。
もう滑れる場所は何処にもありません。



鉄塔土台方面。
例年、下部はしぶとく残っているイメージでしたが、ほぼ消滅。
先週末の大雨がトドメになったようですね…。



第3ステージの昨年滑っていた場所も偵察しました。



昨年は、8月下旬から10月上旬までここで滑っていました。
9月中旬くらいまでこの写真を撮った位置まで雪があったはず。



“9/14の落石事件”の犯人がいらっしゃいました。



砕いた周りの岩もそのまま保存されていたようです。



横から眺めた昨年滑っていたコブラインの場所。
今年の大雪渓第3ステージ、約50メートルくらい縦に短くなっております。
横幅はそこまで少なくないのにホントに不思議ダネ。



大雪渓の最終形態は氷の塊です。
雪が沢山残ればその最終形態になる前に初冠雪を迎え次のシーズンが始まります。
2015年、2017年は現在よりも多い雪の状態で次のシーズンを迎えました。

2016年は下段の急斜面が一面氷のデスゾーンとなり牙を剥きました。
今年はその前兆が現れております。

下の雪の切れ目はツルッツルの氷、階段まで登るのが非常に怖いです。
上の切れ目はこんな状態にはならないのに、雪渓って不思議ダネ。

デスゾーンの準備は虎視眈々と進んでおりますが…、



まだギリギリ向かって右側の(第3ステージの中では)癒しゾーンが生きております。
階段を造って、コブの整備をすれば、安全に滑れます。

色々過酷だけど、いざ滑り始めると、
やっぱりスキーさいこ~!!
ってなっちゃいます(笑)

ただし、
現在の状況と過去の傾向からして、
この癒しゾーンの雪はもって後数日、来週は岩場と化すでしょう。

来週以降は、昨日下見した場所に新しいラインを造る事になりそう。
多くの方が集まればすぐにニューラインが出来るでしょうけど、
この状況の平日、人海戦術は望めないかな…。



明日の乗鞍は朝から雨予報。
天気予報がいい方向にハズレないかなと、僅かな期待を抱きアーライッ!
スプリングバンクは秋の夜長にピッタリのスペシャルビールが入荷しております。



天気予報は変わる気配が無いので、閉店までアーライッ!しちゃいました(笑)



極上温泉を堪能して帰宅。
現在の第3ステージ、悪天候で上がるのは大変危険。
悪天候予報の時は温泉とビールでアーライッ!が一番です。(笑)

使用板:ROSSIGNOL / OLYMPIC 41
ストック:OGASAKA / LC-FS
ブーツ:K2 / PINNACLE 130

乗鞍大雪渓で夏スキー・夏スノーボード【取扱説明書】

http://golgo13zilch.blog.fc2.com/blog-entry-2527.html

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

非公開コメント

オオカワさん,見っけ!(笑)

8月30日(木)午前中,
一緒に滑らせていただいた
石川ナンバーのCX-5:中川です。
偶然,このページを見つけました!
情報発信,ありがとうございます!

30日8ターンだったコースは
もう消滅しているのでしょうね。

例年は10月に入っても滑れると
聞きましたが,今年は雪の残り具合が
異常なようですね。どうでしょう。
8ターンでも滑れるなら
行きたいと思っています。
また情報発信いただけると,
非常にうれしいです。
よろしくお願い致します!

Re: オオカワさん,見っけ!(笑)

中川さん、コメントありがとうございます。
ご返信遅くなり申し訳ございません。
あれから1週間以上雪渓に上がれていません。
悪天候が続き、台風がトドメ…、本日も県道で土砂災害があったらしくシャトルバス運休でした。
来週中頃に天気が良ければ状況を確認しに行く予定です。
かなり厳しい状況が予想されますが、最悪スコップと板が回収できればいいかなと。
また情報発信していきます、もしまた第3ステージでお会いできたらよろしくお願いいたします。