FC2ブログ

バースデーバックカントリー。

18-19シーズン 113日目 天候:晴れ
3/9(土) かぐらスキー場でスキー。



…つづき。



さぁ、本日は久しぶりにさんかくを目指します。
スキーでは初めての挑戦です。



北斜までは楽しいハイキングですが、
ここから先は急登でちょっと辛い…。

スノーボードの時はスノーシューでしたので、
シール登坂は初めて。
急な登りはスノーシューの方が楽ですね。
でも、深すぎるラッセルだとシールだろうし、
両方経験すると、それぞれのメリット、デメリットがよく解ります。



大変な登りだけど、この絶景を眺めながらだと気持ちいいね。



本日は本当に遠くの山々まで綺麗に見渡せます。
写真だと解り辛いのですが、肉眼では乗鞍岳までハッキリ観えました。



さんかくに到着。
先行者は2名のみ。
やっぱりここは登ってきた達成感がありますねぇ。

いつも滑っている北斜面がよく見渡せます。
次滑る時のイメージトレーニングにもなる。



雪質的には北斜面の方が間違いないでしょう。
しかし、
この達成感と開放的な面ツルオープンバーン、
北斜では味わえないドキドキ感がたまりません。

それでは順番にいただきます。



まずは、本日お誕生日のK氏から。



おめでとうございま~す!!
なんて素敵なバースデーライディングなのでしょう。



さんかく初登頂のC氏。



初めてのバーンでも攻める攻める!



C氏の絶叫雄たけびが、
この極上パウダーを味わえないまま帰宅してしまったH氏まで聞こえたとか聞こえないとか(笑)



それではわたくしめも



さいこ~!!

スキーではまだビビリながらですが、
安全に安全に守りのライディングで貴重なパウダーを楽しみます。



いや~やっぱりかぐらはいい!
少し早い春の訪れでしばらくプチパウダーでさいこ~さいこ~言っておりましたが、
本日は紛れもなくホンモノのパウダー。

ホンモノのさいこ~此処に在り!

それもこれも慎重に安全に登れる仲間のおかげ。
ありがとうございました。



さて、無事ゲレンデに帰還したら、そこはすっかりポカポカ春スキー。
先ほどまでパウダーパウダー言っていたのが信じられません。

記憶に残る最高の1本の余韻に浸る為、ゴンドラ下り乗車。
ってのは虚栄であり、ホントはいつもより長いハイクでヘトヘトだから(笑)



神楽魂の方からお聞きしました。
中尾根南斜面で大規模な雪崩が発生したとの事。
みつまたからもハッキリ確認できました。

常々注意喚起されていた例の場所です。
怪我人が出たという話は無かったので一安心ですが、
本日のような混雑でトラバースラインに人がいたらと思うと…。
1本木の横は滑ってはダメ、絶対に!
真下のトラバースも危険地帯です。

スキー場発表積雪量
かぐらエリア:320cm 
田代エリア:300cm 
みつまたエリア:280cm 

使用板:DPS / CASSIAR F95 Foundation
ビンディング:FRITSCHI / Tecton12
ストック:Black Diamond / Carbon Probe Ski Pole
ブーツ:K2 / PINNACLE 130

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

非公開コメント