FC2ブログ

18-19シーズン ~まとめ2~



まとめ2では使用した板をまとめます。

スノーボード
GENTEMSTICK / SPEEDMASTER HAKKODA SPECIAL 56回。
GENTEMSTICK / INDEPENDENTSTICK 28回。
GENTEMSTICK / BIG FLOATER 7回。
GENTEMSTICK / STINGRAY 4回。
GENTEMSTICK / T.T168 4回。
GENTEMSTICK / IMPOSSIBLE 2回。

八甲田スペシャルでいいパウダーを狙ったシーズンでした。
スピードマスター、ホントにいい板です。
今シーズン新しく購入したスティングレイの出番は少なく…。
昨シーズン購入したLIBTECHにいたっては0回(笑)
スピードマスターとインディがあれば他ニ何モイラナイのかも…。

スキー
LINE / FUTURE SPIN 83回。
DPS / CASSIAR 19回。
ID one / MR-CE 18回。
K2 / SHREDITOR 136 POWABUNGA 13回。
ROSSIGNOL / OLYMPIC 41 2回。
K2 / SUPER CHARGER 1回。

スキーもコブとパウダーの使い分け。
新しく購入したパワバンガ、ドパウ時の安心感は物凄い。
そして、夏乗鞍からレンタルさせていただいたID one。
コブを滑る楽しみが益々広がりました。



春の訪れと共に、今シーズンも八甲田山へ遠征。



パウダーを求めてどこまでも。



深すぎる! 嬉しい悲鳴です。



やっぱり八甲田は裏切らない!



樹氷の森を歩く贅沢。



今シーズンも内容濃~い3日間となりました。



今シーズン3度目の北海道遠征は初めての新幹線で。
新幹線で北海道遠征、便利な時代になったなぁ。



春の富良野は完全に北の国から観光呑みモード(笑)



湯沢に帰還したら、里のゲレンデはもう完全に春のコブモード。



しかし、かぐらはまだまだ冬モードだったのだ。
毎年恒例Mitsumata Ups'n'Downs Stakesは吹雪の開催に…。



スノースケートで出場する者、スキーで出場する者、
パーカーでの滑走は寒かった…。



成田道場5名中4名が表彰台へ、大健闘!?



里のゲレンデに戻ればまた春コブモード。



かぐらの森へ行けばパウダー三昧。



下山すれば山菜の季節到来。
不思議なシーズンでした。
標高の低い湯沢の街は雨でも、かぐらエリアより上は雪、
このパターンが非常に多かった。



もう終わりでしょうと思われた4月下旬、
再びかぐらの森へ。



さいこ~!!



何度目のラストパウダーなのでしょう(笑)



さんかくは景色、達成感、滑り応え、どの観点からも最高。



登り返して北斜面を狙えば雪質も最高。



4月とは思えないパウダーが続きました。



ありがとーかぐら。



恒例の春のレスかぐステーキ祭り。



着々と春が訪れているのに、



まだ終わらんぞとばかりのパウダーが舞い戻り、



下山して村のおやじボウリング大会の季節なのに、



裏山に行けば終わらないパウダーが…。



結局ラストパウダーはゴールデンウィークまで続きました。
やっとコブモードへ。



美しいテクニカルのコブ。



美しい神楽コブ道場。



美しいパノラマのコブ。



ゴールデンウィークが明けると、各地の猛者達が遠征に訪れます。



そしてお別れの季節となるのです。



こちらの甲羅焼きはいつでもまた食べられる!



バイバイ、ありがとーかぐりーくん。



かぐらの季節が終わってしまいました。
しかし、
これからが本番とも言えるコブのハイシーズンの始まり。
月山~乗鞍とまだ続くのです。

…まとめ3につづく。

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

非公開コメント