FC2ブログ

雪ってやっぱり面白い。

19-20シーズン 10日目 天候:雪
12/8(日) かぐらスキー場でスノーボード。





夜中にちょっとだけ降雪予報が出ていたので朝イチから来てみました。
気温が思いの外下がらず、湯沢の街は雨でしたが、
芝原辺りから雪に変わりワクワクモードへ。

シャッターが開く時間にこれしか人がいない日曜日は初めてかも!?
みんな奥只見に行っちゃったのかな(笑)



あまり積もる雪ではありませんが、引き続き降雪中です。
よって、視界があまり良くないのでリフトから新雪チェックがしづらい。
完全リセットとまではいかないが、いい感じにちょいパウを乗せているかも!?



本日から“ジャイアント”となったこのコースからいただきます!



ん~微妙!!

パウダーとは呼べない新雪がうっすら数センチ。
前日のボコボコのままであり雪質も微妙なのでリピートする気にはなれず。



ならば圧雪の上に乗った新雪狙いか!?
こちら昨日から“パノラマ”となったコースへ!



ん~圧雪されていない(笑)

そりゃそうだよね。
まだギリギリ営業できるほどの積雪しかありません。
地形のウネリと地雷原、難解で微妙な新雪、金曜のあの状態が嘘みたい。



気合入れて早起きして、ステップオンの機動力を駆使して辿り着き、
たった2本でションボリしている姿をかぐりーくんに笑われてしまいました…。



連絡路!?はまぁマシでした。

ジャイアントよりもジャイ〇ント、
パノラマよりもパノラ〇、
コースオープン前の方が状態が良いってのは周知の事実。
それが平日に訪れてくれてラッキーでした。

最高だった金曜からたった2日、
昨日のみつまただって結構良かった。
それが、少ないなりに降雪はあったというのにここまで違う。
雪ってやっぱり面白いね。

そして、ホントにH氏とR氏はいいとこだけなんだなと実感。
こんな日にもぜひご来場いただきたいな(笑)



昨日オープンしたゴンドラコースも堪能してみるか。



いい感じに仕上がっております。
もちろんまだ地形はかなり出ていますが。
これがいつまでもってくれるか…。



明日から徐々に気温が上がり、木曜まで降雪は期待できません。
降雪機の稼働も今晩が最後かな。

このフリージングレベルのグラフ、
山の頂点にあのN先生がご来場されるのです。
まるで先生のご来場を祝福するかの如く気温があがっていく(笑)
そしてお帰りになられる頃から寒気がシュッと入ってくる。
入れ替わりでH氏とR氏がご来場されるのか(笑)

N先生が来られる頃にはゴンドラコースは小川のせせらぎかな…。



もちろんその頃には、
リフト下り乗車やゴンドララインのピスラボも復活かな。
N先生の力は偉大也。



日曜恒例の貸し切りロープウェイで下山します。



パウダーは無くても湯沢には最高の居酒屋があります。

スキー場発表積雪量:40cm

使用板:GENTEMSTICK / INDEPENDENTSTICK
ビンディング:BURTON / STEP ON
ブーツ:BURTON / PHOTON STEP ON

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

非公開コメント