FC2ブログ

田代落ち食べ放題、平日最高編。

19-20シーズン 42日目 天候:小雪~曇り時々晴れ
1/10(金) かぐらスキー場でスノーボード。





プチパウダーが狙えそうなのでみつまた1便からスタートです。
山麓駅内はスカスカでお客さん全然いません。

パウダー大好きH氏やスノーボードが大好きなR氏のお姿もありません…。
やっぱり本日はハズレかな(笑)
まさか、2日運休だった田代パウダー狙いなのか!?



面ツルとまではいきませんでしたが、10cmほどの新雪が積もったかぐらエリア。
これは、食べ放題の予感!!



深くはないけど、しっかりと新雪が乗っているっぽい!?



ん~、
やっぱりイマイチでした(笑)

吹き溜まりでは15cmほどはありましたが、
この程度の新雪でパウダー!なんて言ったらH氏に鼻で笑われちゃいますね。



こんな時は圧雪を楽しむのが吉。



新連絡コースの壁、
苦手なバックサイドの壁なのでそれがいい!

でも、連なって小回りしているスキーヤーや、
壁に座り込んで休憩しているスノーボーダー、
お願いだからヤメて…。
どう滑ろうが個人の自由だから、そんな時はハズレを引いたと思うしかないのですが。



メインの圧雪も良かったのだけど、
降雪機側はジャガイモ畑…。
ソフトボールほどある塊が跳ね返ってきてヤラれちゃいました(笑)

しかし、
この降雪機の力が春に必ず活きてくる。
今だけを見れば、もう降雪機なんか使わなくても十分な積雪がありますが、
かぐらは常に先を見据えています。
少雪暖冬のシーズンでもかぐらが強い所以はここなのです。



もちろん、自然降雪も着々と増えています。
里のゲレンデは再びクローズの危機を迎えそうなほど融雪している中、
麓が雨だってここは雪ですからね。



でも記録的な少雪なのは事実。
コース内で怪しい所はもうありませんが、
かぐらのウリでもある森や裏は依然藪が埋まりません。

藪は埋まるというより寝かせるイメージなので、
デカいのが数発来ないと中々改善しません。
毎年この時季はメートル級の降雪がやって来るのに、今年は皆無…。



まぁ藪を交わす田代落ちも楽しいのだけどね。

ここまで来ると紛れもなくパウダー!!
底付きほとんど無し、
やっぱり朝から出撃して良かった!!



2本目からはゴロマ待ちもほぼ無し。
平日って最高!!
おかわりし放題、H氏に後悔させてやる(笑)



さいこ~!!

新連絡コースの本領発揮です。
4ロマを経由しない分、5分くらい短縮できるので、
田代落ちだけリピートするのが楽になりました。

これは売り切れるまで田代落ち回しだ!



これだけ空いていると、場所を変えれば、どこかしらに面ツルがある。
でも、沢落ちだけはしてはならない。
結構深い所まで落としている方がおり、チャレンジャーだなぁと見守っていましたが、
案の定、沢方面から空身で登り返してくる。
明日から3連休で混雑するでしょうが、どうか事故が起きませんように。



中尾根方面もボトムまで落としている方が結構いました。
そそられますが、スノーボードではまだ行く気になれない。



どう見たって、藪漕ぎした挙句、登り返すのが関の山。

田代落ちの食べ放題で十分お腹いっぱい。
大満足で下山します。



ムムム…!?

みつまたの圧雪がまだ食べ残されている!!
食後のデザートまで用意されているとは。
遠慮なくいただきま~す!!



あまりの閑散っぷりに、みつまたで残業確定。
Mitsumata Ups 'N' Downs がプレオープンされております。
ついにですね。

これで状況が悪い時の逃げ場がひとつ増えました。



さいこ~!!

まだショートポールの設置は上部のみですが、
しっかりと仕上がっております。
いい地形遊びが出来ます!!



我が生涯に一片の悔いなし

スキー場発表積雪量:110cm (-20cm)

使用板:GENTEMSTICK / IMPOSSIBLE
ビンディング:FLOW / NEXUS FUSION
ブーツ:K2 / TARO TAMAI SNOWSURFER

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

非公開コメント