FC2ブログ

青いこごめと赤いこごめ。





ふきのとうが成長して次に出てくる山菜と言えば、
シダ系の植物です。



こごみが有名です。
正式名称クサソテツ、越後ではこごめとも呼ばれています。



こちらは、あぶらこごめ。
こごめが束になって生えているのに対して、
こちらは1本1本独立して生えている、別物。



調理方法も実にシンプル。
洗って軽く湯がいて食べるだけ。
新鮮なモノは生でも食べられくらいアクが少ない山菜です。



個人的にはあぶらこごめの方が好み。



こごめは天ぷらも美味しいのですが、



やはり少々パンチ力に欠ける。
天ぷらは生では食べられないアクの強い山菜がおすすめ。



こごめはシンプルにおひたしやマヨ和えが美味しい。



ちょっと手間をかけるなら、
胡麻を炒って、



擦りつぶして、



調味料と和えて、



胡麻和えが美味しい。



あぶらこごめは特製のタレでいただきます。



ゴマ油で炒めると美味しさ倍増。



油との相性が抜群です。



オリーブオイルにニンニクを加えて炒め、パスタと合わせれば、
青赤こごめスパゲッティ。
山菜って和食なイメージですが、どんな料理にも良く合います。

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事