FC2ブログ

絶品! ネマガリダケの筍ご飯。



裏山の筍、
群生地ではないので大量採取はできませんが、
数日おきに偵察すると、晩のおかずにちょうどいいくらいがコンスタントに採取できます(笑)



二日前には何も無かったとこからニョキニョキと。
筍の成長は早い。



毎日新鮮な状態でいただけるこのくらいがいい。



今回は皮を剥いて、



炊飯器に投入!



筍ご飯の出来上がり。



さいこ~!!

雪国でない地方で筍ご飯と言えば、孟宗竹が一般的かもしれません。
しかし、
雪国の筍ご飯は、アク抜き必要なし、エグみも全くなし、筍の甘みが強い。
圧倒的にネマガリダケの方がいい!



下処理が楽なので、様々な料理で大活躍。



肉で巻いて片栗粉をまぶして、



炒めれば、



絶品!ネマガリダケの肉巻!!



冷凍庫にコマ切れ肉があり、こちらは巻けないので、



そのままシンプルに、
ネマガリダケのピリ辛肉炒め。



さいこ~!!

山菜は肉料理とも良く合います。
毎日草ばかりなので、週1くらいで意図的に肉を摂取しております(笑)

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事