FC2ブログ

かぐらの春シーズン券。



例年だとそろそろ乗鞍の滑り納めの季節となりました。
ちなみに、今シーズン(19-20)の乗鞍大雪渓の残雪は完全消滅してしまったそうで…。
今年はおそらく国内の天然雪でまだ滑走されている方はほぼいないでしょう。

いよいよ来シーズン(20-21)の足音がすぐそこまでやって来ました。

9月から10月にかけては、各スキー場の情報が揃いだし、
スキーヤースノーボーダーは来る次のシーズンへの準備を進める季節。
まだ正式発表はありませんが、例年通り10月はイエティ~狭山とオープンするでしょう。

プリンス系列の各スキー場も営業日程を発表し、
軽井沢プリンスのオープンは11/3です。
さてさて、我がホームかぐらは…!?



11/21オープン、5/23クローズ、
ほぼ例年通りの日程が発表されました。

良かった…。

まだ社会情勢が安定したとは言い難い状況ですが、
着実に一歩一歩前には進んでいます。

19-20シーズンは1ヵ月以上早いクローズとなってしまいました。
来年の春は完走できますようにと祈るしかありません。



さて、シーズン券の情報も発表されています。
苗場、八海山と共にほぼ例年通りの内容かな。
プレミアムシーズン券もここ数年は内容に変わりはありません。

が、あれ?

かぐら春シーズン券が無い??

今まで、平日券、プレミアム、全日券、
とお世話になってきており、春パスは考えた事もありませんでしたが、
今年は湯沢町民券にお世話になるので、春パスを購入する予定でした。
(町民券は春のかぐらで使用出来ません。)

どうしましょう??

問い合わせしてみようかなと考えていたら、



5日後に発表されました!?
相変わらず告知や発表のやり方が謎のかぐらスキー場(笑)

仮に、社会情勢を鑑みて春の営業を予定しており、
春券の発売は未定なのであれば、そう告知すればいい。
発売する予定だけど社会情勢次第では発売しない、
と告知されていればあとは買う側の自己責任。

シーズン券の告知時に春券についての表記がバサっと全て無くなり、
それについて何も言及しないってのはどうしたものか。
たった5日後に追記するってのも可笑しな話です。



19-20シーズンのシーズン券購入者向けに発表された、
20-21シーズン券購入時におまけとされる特典。
この時点で春シーズン券が記載されているのだから、
20-21シーズン券発表時に何の説明も無く春券が無くなるのはやはりおかしい。

9月10月ってスキーヤースノーボーダーは次のシーズンへの大切な情報収集期間。
シーズン券や早割の購入は来年5月までの予定を決めるという意味でもあります。

最初の発表だけで、来シーズンのかぐらは春券売らないのかぁ、
と認識しちゃっている方は結構多いと思われます。
リピーターに送付されるシーズン券の案内も、春券の件には一切触れられていないので、
ネットで情報収集されない方は尚更ではと。

そのような方々はかぐらの春券が無いのであれば、
他のスキー場のシーズン券や早割を検討せざるを得ないってなってしまいます。

自分は、もし春券が無いのであれば、全日券を購入するしかないなとも考えました。
まぁ、でも何らかの事情で表記は無いけど、多分発売するとも思っており、楽観もしていましたが(笑)

社会情勢的に、密を避けたいから、春はあまり集客したくない、
ってのなら今回の発表の仕方も理解できますが、
あまり集客したくないと思っているとは思えないよなぁ(笑)



春券の内容は例年と変わりなく。
一先ず安心ですが、
発表、告知のやり方自体も例年のかぐら…。
これから先も思いやられます…。



どんな事情があるにせよ、
お客を不安にさせる告知の仕方、
かぐらの宣伝広報関係には毎度毎度やれやれだぜ…ですが、
現場はこれぞ神楽魂、現場の方々には毎度毎度感服いたします。

昨年の台風で流されてしまった下山コースと橋。
橋の修復は行われていましたが、
正直、下山コースの修復はかなり厳しいと感じておりました。

しかし、
某SNSにて完全修復された様子が発表されました。
そして、嬉しい事に、
20-21シーズンは平日も下山コースをオープンさせるとの事。

これはロープウェイの定員を減らすであろう状況とも関連しているのでしょう。
地形と標高的に毎日開放ってのは難しいとは思いますが
平日組には嬉しい対応です。

かぐらって滑るフィールド(BCエリアも含む)に対する対応は神なのに、
滑りとは関係ない部分が昭和のサービス業だよなぁ。
滑りに特化している我々にはいいスキー場なだけに、実に勿体ない。

20-21シーズンはせめてトイレ掃除くらいきちんとやって欲しいなぁ(笑)



新シーズンまで早い方だと残り数日ではありますが、
山は紅葉シーズンの始まりです。

先日、湯沢町から嬉しいお知らせが届きました。
何と、ドラゴンドラと湯沢高原の無料招待券。

期間限定ではありますが、お連れ様を含めて4名まで各スキー場のゴンドラロープウェイで使用できるようです。

毎年値上がりしているドラゴンドラのチケット代、これは素直に嬉しい!
湯沢町、素晴らしい自治体です。
そして町営でもないのに協力していただいたプリンスホテルにも感謝です。

ちょっとまだ紅葉のピークには早そうですが、
山頂駅方面はそろそろ染まってきているかな?

過去に訪れた数回は、10月下旬から11月でしたので山頂方面は枯れていたり、
思わぬ降雪に恵まれたり(笑)でしたが、

http://golgo13zilch.jp/blog-entry-3127.html

http://golgo13zilch.jp/blog-entry-3135.html

http://golgo13zilch.jp/blog-entry-3410.html

今回は紅葉の始まりが観られそうで楽しみです。
さっそく活用させていただきます!!

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事