FC2ブログ

第3回パウダー祭り、湯沢高原の朝イチはやっぱり天国でした。

20-21シーズン 17日目 天候:雪
12/19(土) 湯沢高原スキー場でスノーボード。



昨夜からまたストームが始まりました。
期間は2日くらいですが、1日の降雪量は前回に匹敵する予報。
リフトの運行状況、道路状況、そして混雑、
これらを考慮し本日は湯沢高原に決定(笑)



湯沢高原は徒歩圏なので温泉通りをテクテク歩きます。
大雪の影響で4山共通シャトルバス(NASPA、湯沢高原、ガーラ、石打)の運行は延期されています。
でも神立のバスは普通に温泉通りまで入ってきてたぞ!?



昨日の冬将軍小休止で県道はしっかりと除雪されました。
まだ道幅は狭いけどすれ違いも出来るし大型バスも通れます。
24時間で100㎝以上積もる日が何日も続いてもこの通り。
湯沢町の除雪能力は本当に素晴らしいです。



でも村のおやじとcab9を結ぶ越後湯沢最重要ロード、通称I氏ロードに除雪車は入らなかった(笑)
この先は駐車場なのですが、しばらく出庫は出来そうもありません。



湯沢高原のバスロータリーは半分しかない!



やって来ました、湯沢高原スキー場、
始発10分前の待ちは1名のみ。
何だか改札周辺がリニューアルされていました。

改札が始まりいざ始発便へ!
ところが、
改札が自動改札!!



何と、湯沢高原もICカード式のリフト券に変わっていました。
ホームページやSNSで全然アピールしてくれないから気付きませんでした。
これには大慌てで2階のチケットカウンターへダッシュ。

チケットカウンターで町民パスを提示して、係の方がゆっくり帳簿に何やら記載してカードを発券。
ガーラはゴンドラ乗り場でパスをタブレットでスキャンして予め用意していたカードを手渡ししてくれます。
ほぼ待ち時間なしでとてもスムーズ。

普段から行列を捌いているガーラと、行列とは無縁の湯沢高原の差ですね。
次回からはチケットカウンターに寄っていけばいいのでそれほどの手間ではありません。

ギリギリ1便に間に合い乗車したら乗客4名(笑)
オープン初日の土曜日でこれって…。
関越道の通行止めの影響もあるのでしょうが、それにしても淋しい。



そして、
慌てる必要は全くありませんでした。
高原エクスプレスの運行が遅れているのです。

ネットやロープウェイ山麓駅では何も情報が無いので仕方ない。
でもね、まだ搬器すらぶら下がっていないのなら結構時間がかかる。
何かしらのアナウンスをしてくれてもいいと思うのですが…。



コスモスペアリフトをこんなにグルグル回したのは初めてです(笑)
面ツルノートラック食べ放題確定。
いただきま~す!!



さいこ~!!

でもね、もう少し斜度と距離が必要かな。
パトロールさんに確認したら、
高原エクスプレス開始は場内放送するからもう少し待ってて下さいとの事。



ロープウェイは定時運行されております。
かぐらなら、1高が運行見合わせ、ゴンドラは通常運行ってパターン。
1ロマに行列が出来始め阿鼻叫喚の地獄絵図になりますが、
ここ湯沢高原ではそんな事はありません。
ほとんどお客さんが上がって来ないのです。
慌てる必要はなく、まった~りキスゲの上部のパウダーを食べ尽くします。



ようやく搬器がぶら下がり動き始める気配が。

しかし、
一向に開始の放送は無し。
ロープで封鎖している訳ではないので、何名かリフト乗り場に特攻していきました。
そしたら、普通にもう乗車しているではないか!?
結局開始の場内放送なんてありませんでした(笑)
嗚呼…酷いよ…。



それでも慌てる必要はありません。
パウダー狙い組は推定3名!?
湯沢高原にいると気持ちがとても穏やかになれます(笑)



嗚呼…観音様が消えてしまいました。
昨シーズンは常にリフトから拝む事もできた大峰百番観音
今シーズンは春まで冬眠かな。



それでは下部もいただきます。



超さいこ~!!

今シーズン一番を完全に更新。
圧雪上の新雪は2~30cm、非圧雪や端パウは軽く50cmオーバー。
昨日のガーラは物凄く重かったけど、本日は雪も軽い。
これくらいが滑走するのに一番気持ちいい。

でもまさか、今シーズン一番が(今の所)湯沢高原パウダーだなんてね(笑)



20本くらいノンストップパウダーをいただいちゃいました。
これがパウレナリンってヤツなのか…。
リフト2本で下山していた先週が嘘みたい(笑)

11時頃になると急に雪が重く感じるようになりました。
そして自分の体力と脚が終わっている事にハッと気づきました。
食べ放題中はパウレナリン効果で身体が麻痺しているみたい。



ご馳走様でした。
やっぱり湯沢高原の朝イチは間違いない。
今シーズンもよろしくお願いいたします。



美味しいパウダー、美味しい夜の部、



村のおやじ名物“コシヒカリ鍋”
これを食べると冬が始まる。
越後湯沢最高です。

スキー場発表積雪量:200cm

使用板:GENTEMSTICK / SPEEDMASTER “八甲田” SPECIAL
ビンディング:BURTON / STEP ON
ブーツ:BURTON / PHOTON STEP ON

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事