FC2ブログ

プチパウダー祭り、このくらいが丁度いい。

20-21シーズン 23日目 天候:雪
12/25(金) かぐらスキー場でスノーボード。





本日は朝イチからかぐら。
昨夜からの降雪は15cmほど、
現在進行系で降り続き、このプチ寒波は明日まで続きそうです。



これは圧雪に乗ったパウダーをいただくのが一番かな?



さいこ~!!

普段はゆっくりゆっくり休憩しながら滑り降りるメインですが、
今朝はノンストップカッ飛びメイン。
所謂勘違いバーンってヤツだ(笑)

昨日、里のゲレンデはかなり雪が緩んでしまいましたが、
かぐらはギリギリ雪質をキープしていたようでガリガリ感はまるで無し。
下地の雪質が良ければ新雪はちょっとでも幸せになれます。

先週の様な、鬼降りドパウダーもいいけど、
滑走感を考えるとこのくらいのプチパウダーが丁度いい。
もちろん埋もれるほどの新雪が一番なのだけど、
ゲレンデ内にはそれを活かせる急斜面がほとんど無いから。



テクも場所を選べばいいスプレイが上がります。



端パウもいい!



パウダーコブもいい!



しかし、
ジャイアントの扉は相変わらず固く閉ざされております…。
色々な事情があり仕方ないと思いますが、



昨夜更新された営業予定マップ。

ジャイアント、パノラマ開放を夢見て訪れた者もいるのにね。
あくまで“予定”ではありますが、何の説明も無くこれは…。



人出不足で大変なのは解ります。
かぐらステージの除雪も追いつかないほどですから。



田代連絡コースもいまだに開放ならず。
明日からオープン予定ですが、かぐらのホームページはいい加減だから当日現場で確認するまで分からない。



せっかく雪はあるのに消化不良のかぐらが続きます。



降っている雪は時間が経つにつれて良くなっています。
サラサラパウダーだけど、滑れるエリアが狭いのでかぐらエリアは早めの売り切れ状態に。



ならば、みつまたに活路を見出すしかない。
みつまたでもギリギリパウダーと呼べるいい雪でした。



何だかんだ午前中でお腹いっぱい(笑)
ご馳走様でした。



いいパウダー、いいラーメン。



オープンから約1年、
あじろうはメニューが続々増えております。
いったいどこまで増えるのだ(笑)

スキー場発表積雪量:280cm

使用板:GENTEMSTICK / SPEEDMASTER “八甲田” SPECIAL
ビンディング:BURTON / STEP ON
ブーツ:BURTON / PHOTON STEP ON

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事