FC2ブログ

ONI割で行く石打丸山スキー場。

20-21シーズン 27日目 天候:晴れ
12/29(火) 石打丸山スキー場でスキー。





本日もいつも通りシャトルバスに乗り込みますが、
行先は石打丸山スキー場。

早速“にいがたスキーONI割キャンペーン”を利用してみました。



スマホの画面にスタンプを押すという斬新?な引き換え方法。
石打丸山スキー場のリフト1日券が2100円です。



ガーラからの滑り込みで滑走した事はありますが、
1日石打で滑走するのは初めて。
まずは気になるサンライズエクスプレスからスタートいたします。



初めての豪華なリフト乗り場に皆さんドキドキ(笑)
乗り場が自動で動く方式はアンヌプリのリフト以外で初めて見ました。



6人乗りリフトと10人乗りゴンドラ、
どちらもとても豪華、広々、綺麗。
6人乗りはビレッジでも体験しましたが、こちらはシートヒーター完備。
フカフカのシートとサスペンション効果で乗り心地最高。

でも、石打の山麓にシートヒーターがあっても宝の持ち腐れだよね…。
これがかぐらにあれば!と願わずにはいられませんでした(笑)



本日は未知なるスキー場をツアーする1日となりそうです。
湯沢の街やスキー場がよーく見渡せます。



南魚沼の景色が最高。
石打はどこからでもいい景色が眺められるスキー場でした。



今年最後のポカポカ晴れスキー。
平和なスキー場です。



一通りほとんどのリフトに乗車し、ラストを飾るのは最新式のゴンドラ。
はぁ…、これとかぐらゴンドラを交換してもらいたいな(笑)
本日のミッションはこれにて完了、次なる目的は…、



ゲレンデ内の居酒屋でアーライッ!です(笑)
石打はゲレンデ内に飲食店が点在する昔ながらのスキー場。



昼間からアーライッ!できるのもシャトルバスに感謝です。



居酒屋って感じではありませんでしたが、
美味しい食事で楽しめました。



食後のデザートはコブ行脚。
石打は全体的に緩斜面が少なく、適度な斜度でカービングが楽しめるスキー場でした。
斜度があるから降雪後はパウダーも楽しめそうですね。

南魚沼市である石打丸山スキー場、
残念ながら湯沢町民パスでは滑走できません。
町民パスで滑れれば通いたくなる良いスキー場でした。



すっかり年末年始モードの越後湯沢。
夜の部も盛り上がってまいりました。



あじろうはギリギリセーフで入店できました。
この時期、飲食店難民にならないように予約は必須です。



オープン直後はラーメンのみで勝負しておりましたが、
サイドメニューも充実してきました。
個人的にはサイドメニューが充実している方が嬉しいです。



村のおやじも大盛況。
予約をしなかった我々は外呑みを選択。
真冬に外でいただくあたたかいおでんも中々良いモノです(笑)



冷蔵庫に入れなくてもビールはキンキンに冷えてやがるぜ。



明日の日中は雨予報、
標高が高いかぐらなどでは雪でしょうか。
夕方からストームの始まり。

しばらく降らない日々が続いており、パウダー禁断症状が出始めております。
年末年始寒波、冬将軍さんの本気、期待していますぞ。
越後湯沢ディープな夜の部で雪乞いです。

スキー場発表積雪量:240cm

使用板:LINE / FUTURE SPIN
ビンディング:LOOK / PIVOT12
ストック:SINANO / Bump Diver
ブーツ:K2 / PINNACLE 130

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事