FC2ブログ

パノラマ圧雪ファーストトラックが気持ちイイ。

21-22シーズン 14日目 天候:晴れ
12/23(木) かぐらスキー場でスノーボード。



どうにか起床して朝イチみつまたに辿り着きました。
昨日は強風の為、かぐら1ロマまで、これはハズセマセン。



おや!?
降雪アリ強風運休明けとは思えない静けさ。
結果的に1便出発時はまぁまぁ行列になっていましたが、
いつも平日はこの程度であって欲しい。



ビシッと圧雪されたかぐらメイン。



発表値ではマイナス11℃。
降雪量はそこまで多くないけど雪質はトップシーズンそのもの。



こんな日は圧雪がいいのですが、



やっぱりジャイアントに吸い込まれてしまう(笑)

先行者のスプレイが透けて見えるほどのサラサラパウダー。
雪質は今シーズン一番でした。
ただし、底付きアリ、斜度変化や風に叩かれる箇所ではガリガリくんも…。

惜しい…惜しすぎる。
重い雪だったらこれらを誤魔化せたのにな。
雪質が良すぎるのが仇になってしまった形です。

2本目はどうしようかな?と悩んでいたら…、



嗚呼…パノラマファーストトラックではないか!

圧雪されていたから1本目で誰も突入しなかったって事か。
この状況なら圧雪が正解でしょう。



さいこ~!!

後ろからは誰も来ない。
後ろを気にせずターン出来るシーンって何気に平日でも滅多にありません。
スノーボードの場合、バックサイドのターンは後ろがほとんど見えないし、
スキーの場合はどちらも後ろは見えないので、ゲレンデでは限界まで攻められません。

後方から追突された事が幾度かあり、それがトラウマで滑走中も後方確認ばかりしていますが、
この様なシーンなら(完全に前だけ見ているわけではないけど)前方に集中できます。
そーいえば、
バックカントリーとコブが好きなのは、後ろから追突される可能性が少ないからなのかも??

真っ新なバーンに自分だけのライン、気持ちイイ!!



迂回コースもファーストトラックでした。
端パウが結構溜まっていて、壁の当て込みが気持ちイイ!!



しかし、
下地が固く、その上に降った雪が軽すぎたので売り切れはあっという間。



藪がもう少し埋まれば探索エリアが広がるのにな。
週末の寒波でトップシーズン突入を願います。



メインはもう完全にダメダメモード。



脚にクル危険な雪質です。
こんな時は早めの撤退が吉。



ですが、
みつまたの残パウ処理はヤメラレナイ。



みつまたは平和です。



早めに下山したので、べにちょうのファーストトラック。

お馴染みの温泉通りの鮨居酒屋なのですが、
海鮮ちらし寿司がたまらない!
折りたたんでネタが入っているのでボリューム満点。
値上がりでランチ価格が1,000円になってしまいましたが、
それでもかなりお得感あるクオリティでオススメです。



夜の部は久々に呑みすぎ謙信。
下仁田葱が美味かった。



バーボンな夜で〆ましょう。
ハードな夜の部が続いたのでヘロヘロです(笑)

スキー場発表積雪量
山頂:100cm
山麓:60cm

使用板:GENTEMSTICK / INDEPENDENT STICK
ビンディング:BURTON / STEP ON
ブーツ:BURTON / PHOTON STEP ON

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事