FC2ブログ

第5回パウダー祭り、食べきれない大晦日パウダー。

21-22シーズン 21日目 天候:雪
12/31(金) 湯沢高原スキー場でスノーボード。





年末年始寒波、冬将軍様しっかりと働いてくれました。
昨夜からの降雪は約50cmとの事。
日中の風が心配ですが午前中は大丈夫かな。



湯沢の街は昨年とは比べ物にならないくらいの人出ですが、
ここ湯沢高原はいつも通り平和なロープウェイ始発待ちです。



安定のファーストトラック。
大量降雪ですのでいきなり全開はマズい。
じっくりと様子見を。



圧雪の上に軽いイイ雪が数十センチ。
非圧雪はノートラックをあまり奥まで攻めるとスタックしちゃうかも。
最初の数本は圧雪中心に、段々と非圧雪を開拓してくパターンです。



それにしても、
昨夜は湯沢らしい重い湿り雪でした。
それがここではそこそこイイパウダーなのですから毎回驚きです。

湯沢エリアでかぐら苗場以外なら湯沢高原が一番雪質がイイ。
標高的にはガーラと神立もそれほど変わらないのに不思議ダネ。



スタックギリギリの深さですので全く売り切れません。
ってか、パウダー狙いが少なすぎます(笑)



青いケシコースも開放されたのでいただきます。



超さいこ~!!



ですが、
山頂パノラマリフト、搬器が凍り付いており吹雪の中なので極寒。
お尻がサムスギル…。
下山コースも開いたらしいので標高を下げよう。



ガーラ湯沢との連絡ロープウェイランドー。
明日から運行予定ですが、予報通りの風だと運休かな…。
と予想していたら…!?



なんと係員不足の為1/31までスノーリンクの接続がシャトルバスのみだそうです。

嗚呼…!!

湯沢高原からガーラを往来したり、
ガーラから石打に滑り込んで石どらンチしたり、
楽しくて便利だったのに残念です。



あれ?
開放されてから結構時間は経っていたはずなのに、
滑走ラインは2本しかないぞ。

もしかしてパトロールの方だけかも(笑)



超さいこ~!!



モフモフゴン降りのコマクサ下山コース、最高に楽しい。
これが20分間隔のロープウェイで回せちゃうって贅沢すぎます。



Cチャンコースは…、
ラッセルがキツそうだったので本日はパスして下山おかわり。
これも贅沢病かな(笑)



平和で楽しい湯沢高原でパウダー三昧。
最高の2021年滑り納めをありがとうございました。



夜の部の締めくくりは村のおやじ。
越後湯沢名物“コシヒカリ鍋”をいただきます。



超さいこ~!!



おやじが丹精込めてコシヒカリを煮詰めて作ったスープ。
キノコ、魚介、肉の出汁と合わさり唯一無二の絶品鍋。
越後湯沢に訪れたら絶対ハズセナイ逸品です。

※コシヒカリ鍋は前日までに要予約。

スキー場発表積雪量
山頂:180cm (+30cm)
山麓:100cm (+20cm)

使用板:GENTEMSTICK / SPEEDMASTER “八甲田” SPECIAL
ビンディング:BURTON / STEP ON
ブーツ:BURTON / PHOTON STEP ON

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事