FC2ブログ

第7回パウダー祭り、バフパフ下山コースファルコン。

21-22シーズン 26日目 天候:吹雪
1/5(水) ガーラ湯沢スキー場でスノーボード。



本日もパウダー祭り確定。
問題は強風によるリフトの運行状況。
本命のかぐらは…動いても1ロマまでっぽい。

湯沢高原も運休の可能性ありとの事ですが、朝の発表では営業準備は行うそう。
僅かな望みにかけてシャトルバス始発便で出撃。



湯沢高原で下車、入口にて「終日運休」の貼り紙が!!

嗚呼…!!

でも入口にて発表されていて良かった。
そのまま乗ってきたバスに再乗車。



ガーラに変更。
臨機応変な立ち回りが出来るのも町民シーズン券のおかげです。



荒れ狂うチアーズ前。
ですが意外とあっさり定時にてリフトが運行開始されました。



さいこ~!!



本日のガーラはかなりイイぞ。
モリモリ現在進行で降り続いているので圧雪でもイイ。
端パウ狙いはあまりいないので食べ放題だ。



猛吹雪なのでリセット祭り。



さいこ~!!

前回断念したスーパースワンも北エリアオープンから開放されておりました。
ブロードウェイに落とさないで直行して正解。



リセット祭りだリセット祭りだわっしょいわっしょい!

北エリアは全然お客さんいないし、端パウはどんどんリセットされるし、
極寒なはずなのに寒さは全然感じません。



残すは下山コースファルコンの開放を待つだけだ。



待てども待てども開かない扉。
1日でシャリオにこんなに乗車したのは初めてだ(笑)

ジョアンナ端パウ回しに飽きてきて時間的にも諦めかけていた11時過ぎ、
ついに開放されました。



超さいこ~!!

圧雪入れてから降り続いた降雪で端でなくてもバフパフ。
端パウや壁はガーラでは珍しいドパウ。
そしてまだほとんどお客さんがいない。
開放が遅れた事がプラスになりました。



バフパフの下山コースファルコン大満足。
おかわりも考えましたが、カワバンガ内の混雑っぷりを見て終了。
混雑するガーラですが、真ん中の時間帯の中央エリアさえ避ければ快適に楽しめます。



お昼前のNASPA行きバスは貸し切り。
カワバンガの大混雑はこれから始動する方々。
人の流れを逆行しているので快適です。



夜の部はラーショからスタート。



村のおやじに移動して作戦会議。
明日は冬将軍の休息日。
クローズしていたかぐらゴロマ狙いが正解でしょう!

ところが、
夕方の時点で明日もクローズが確定…嗚呼!!
明日開けないでいつ開けるの!?

わたくしめは町民券だから別プランも立てやすいけど、
かぐら単体シーズン券組の方々が可哀想すぎる…。
昨シーズンからのおかしな傾向、今後シーズン券などの売り上げに響くだろうなぁ。

スキー場発表積雪量:240cm (+20cm)

使用板:GENTEMSTICK / SPEEDMASTER “八甲田” SPECIAL
ビンディング:BURTON / STEP ON
ブーツ:BURTON / PHOTON STEP ON

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事