FC2ブログ

第13回パウダー祭り、謎のCチャンコース。

21-22シーズン 36日目 天候:小雪
1/15(土) 湯沢高原スキー場でスノーボード。





運休明けの土曜日、狙うはもちろんここ湯沢高原です。



土曜日なのでリフト券売り場にはそれなりの行列が…。



仕方ない、ロープウェイゲートは並びますか。
それでも10分くらい並ぶだけ。
他のスキー場の行列と比べればかわいいモノです。



たったこれだけで安定のファーストトラック。



もちろんこちらもファーストトラック。
振り返るといつも越後湯沢夜の聖帝がいるような(笑)



あっ、大峰百番観音がちょっとだけ(笑)
積雪量は確実に増えていますが、雪の沈降と石の周りは融けやすいって事か。



湯沢高原比ですが混雑しております。
それなのにスクール?貸し切りゾーンがえげつない(笑)



何もゲレンデの真ん中で三脚立てなくてもねぇ。



さすがにギッタギタになるのも早い。



でも奥の方はまだまだ美味しいとこが残っております。



青いケシは開放が遅れております。
パトロールの方が雪庇をパノラマコース側に落とし、
それを今まさに圧雪車が踏んでいる所。

まだ時間はかかりそうだし、
風に叩かれたので圧雪は固めだし、
端パウもそんなになさそうだからパスします。



もう営業開始から1時間ちょっと経つけど、
下山コースなら美味しいとこが残っているでしょう!?



さいこ~!!



マンション前のバフバフもインポッシブルなら進んでいける。



ドクロおかわり!



Cチャンコースファーストトラックいただきま~す!



さいこ~!!

緩斜面の新雪でも安心して飛び込めるインポッシブルはCチャンコースと相性がイイ。



そのままシャトルバスで帰宅する場合、
布場南口から乗れば楽です。



現存する布場ファミリーゲレンデの他に6基ものリフトがあった布場スキー場。
今では想像もつきませんが、昔はここも盛っていたのでしょう。
Cチャンコース毎回ファーストトラックは嬉しいのだけど、何だか寂しいな。

でも何で、
誰も滑らないし、誰もいないし、コース名も無いような場所なのに、
毎日圧雪されているのだろう!?
謎に包まれたCチャンコース、とりあえず毎日圧雪ありがとうございます。

スキー場発表積雪量
山頂:250cm (+20cm)
山麓:180cm (+30cm)

使用板:GENTEMSTICK / IMPOSSIBLE
ビンディング:FLOW / NEXUS FUSION
ブーツ:K2 / TARO TAMAI SNOWSURFER

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事