FC2ブログ

第22回パウダー祭り、神々しい反射板。

21-22シーズン 53日目 天候:曇り~晴れ
2/1(火) かぐらスキー場でスノーボード。



本日かぐらスキー場は“かぐらゴンドラのみ運休”。
レアな営業体制です…。
公式発表は“機械整備の為”との事であり、安全運行に整備点検は必須なのは理解できますが、
告知や説明をもっときちんとしないと、お客さんの不信感は増すばかりです。



久々の田代入りです。



穏やかな雰囲気の田代ステーションは嫌いではありません。



が、
この必ず待たされる流れがどうも好きになれません。
本日の待ちはやけに長かった…。
にも関わらず係員の対応もグダグダ…どうしたものかな。



チャレンジバーンは捨て、かぐらエリアに直行の道を選びました。
もちろん、かぐらゴンドラが運休なのでみつまたから人は上がってきません。
先ずはカモシカパウダーからいただきます!



しかし、
8ロマは定時運行されず…。

レアな営業体制ですので、前日発表された営業予定時間をしっかりと確認しました。
もちろん営業側もレアなケースですので開始時刻が遅れるのは仕方ない。
でも、だったら、
その様な発表をきちんとすればいいだけだし、
遅れているのに何のアナウンスも無ければ係員の対応も無し。

どうしたものかな。

昨シーズンから、
スキー場でも夜の街でもマンション内などでもかぐらの評判は最悪です。
山や雪、自然現象などへの不満ではなく人的要因への不満。
「かぐらはヤル気が無いからなぁ。」
なんて愚痴を聞くと悲しくなります。

公式の発表も相変わらず酷過ぎる。
支離滅裂な文言や火に油を注ぐ文言、
誤字脱字や隠蔽体質も相変わらず。

大好きなスキー場だからこそ苦言を呈したくなります。

ヤル気が無い訳ではない、と信じています。
個人経営の店舗じゃないのだから、ヤル気とかそんな低レベルなお話ではない。

人員不足、天候、機械トラブル…etc、
不可抗力な事例は仕方ない。
誠実な対応や丁寧な説明があれば大概のトラブルはどうにかなるもの。

もうこれ以上「かぐらはヤル気が無いからなぁ。」なんて声は聞きたくないよ。
でもこの2シーズンの状況からして、しばらく変わらないのだろうなぁ…。

朝から一同モヤモヤした気持ちでかぐらエリア入りしました。



超さいこ~!!


こうなる事も一同分かっていた(笑)

スキー場って結局地の利が圧倒的に大きい。
どんなにグダグダな運用でも、かぐらのこの圧倒的な地の利、
近隣の湯沢高原やガーラや神立などではお話にならない差があるのも事実。

でもね、
その地の利に胡坐をかいているだけでは足をすくわれちゃうぞ。



せっかくのパウダー祭りなのにゴロマはガラガラ…。



嗚呼…!!

お客さん少なすぎてどこもかしこも食べ放題。
素直に喜べない状況ですが、
目の前に広がる食べ切れないほどのパウダーには無我夢中になってしまう。



朝のモヤモヤは完全に消えてしまった(笑)



閉ざされたゴンドラコース。
結局、前日と朝の発表以降続報は無く、明日どうなるのかも何も発表されませんでした。



ゴロマ終了時間ギリギリ滑り込みセーフ。



人数少なくても見える範囲はさすがにギッタギタです。



見えない範囲にはまだある。
今シーズン初スノーシューハイク。
リフト回しで十分パウダーが食べられる日々が続いたので、こんなに遅くなってしまいました。



嗚呼…神々しい反射板。



かぐらの良い所はこれだよね。
リフト回しのパウダーが喰い尽くされてもBCエリアにはまだある。



超さいこ~!!



モヤモヤしていたガスがドロップ直前で晴れ渡りました。



モヤモヤしていたパウダー大好きH氏もすっかり笑顔に。



ちゃっかりしたお方です。



沢はいつだって楽しませてくれる。



ありがとう!反射板!!



一気にお天気が回復して絶景が広がりました。
苗場山と神楽峰が一際美しい。



田代ロープウェイも美しい。



二居湖も美しい。

久々の田代入り、朝のグダグダも忘れるほど?楽しませていただきました。
今は晴れておりますが、今夜も雪予報。
ですが、
リフトの運行に支障が出そうです。

連日のパウダー祭りでクッタクタなのでお休みでもいいのですが、



例の斜面を下見しに来てしまった(笑)
昨シーズンより雪は多いし状況は良さそう。
かぐらのリフトがダメならここでいいかな!?



小島家でパウダー作戦会議です。



ドジョウって初めて食べました。
ニボシの揚げ物みたいな??
揚げてしまえば何でも一緒で美味しいのか!?



定番の居酒屋料理。



とりせいよりも美味いかも!?



小島家は鰻料理屋さんでもあるし、鶏料理屋さんでもあります。
鶏料理はリーズナブルで美味しくてイイね!!



でも、やっぱり、

鰻さいこ~!!

明日のパウダー、
やはり妥協はしたくない、
トップシーズンとは儚く短いモノなのです。
ダメなら仕方ない、最善を尽くそう。

スキー場発表積雪量
山頂:330cm
山麓:250cm

使用板:GENTEMSTICK / SPEEDMASTER “八甲田” SPECIAL
ビンディング:BURTON / STEP ON
ブーツ:BURTON / PHOTON STEP ON

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事