FC2ブログ

第47回パウダー祭り、2年ぶりのスキーBC。

21-22シーズン 90日目 天候:晴れ
3/10(木) かぐらスキー場でスキー。



日曜日の時点で、今回の降雪の賞味期限は水曜くらいまでかなと予想しました。
が、
昨日の状況からして、BCエリアの北斜面を狙えばまだイケるかも!?

まぁ、もうおまけみたいなモノですし、
本気モードではありません。



そこで、
2年ぶりに綺麗な方のピナクルブーツを投入してみます。



さすがに今朝はもう通常モードな客入りでした。



先ずはメインの圧雪、
まだまだ極上の圧雪バーン、朝イチはまだ冬でした。
しかし、
日中は春の陽気になる予報。



本日も裏山に活路を見出します。
2年ぶりのスキーでBC。
ちょっとドキドキです。



せっかくスキーなので中尾根直行ではなく寄り道でも。



神楽峰ニセピークまでやって来ました。



ニセピークから眺めるさんかく。



ここからのアップダウン、
これをこなしておきたかったので寄り道をしたのでした。
スキーシールでの登降、踵が浮く状態での下りは恐ろしい。



最大の難関もどうにかクリア。
2年ぶりですが身体が何となく覚えているモノです。



こ、ここは…コース内でしょうか(笑)
昨日早い時間に来ておいて良かった。



森の中に活路を見出します。



まだまだ残っているではないか。



さいこ~!!

これにはおかわり確定。



KG-1、2本目。



今度は苗場山をこちらから眺める斜面に。



綺麗な面も探せばある。



さいこ~!!

北斜面の雪はまだ生きています。



KG-1、3本目(笑)

ここで気になるのがシールの効果。
Colltexのwhizzzも5シーズン目です。(1シーズンは使用せず全休。)
2~3シーズンは粘着力に問題は無いとの事でしたが、
今回2シーズンぶりに使用してみましたが全然問題ありません。
3本目ともなると、気温上昇で雪が融け水分で濡れてきてしまいましたが、
それでもハイク時に気になる事はありませんでした。

使用しなかったこの1年以上もの間も、物置と化したバスルームに放置しっぱなし、
使い勝手の良さに加え保管の手間も無く、耐久性も問題ない事が証明されました。
ん~、
逆にコールテックスのデメリットって何なのでしょう?
他のメーカー製シールを使用した事が無いので謎のままです…。



ラストは雪質には拘らずロングコースを選択。
なんと面ツルではないか。



さいこ~!!

だけど、南向きのこちらは雪がもう…(笑)
それでも面ツルのこのシチュエーションは最高でした。



あとはまったり森と沢を楽しみます。



スッゴい景色だよね。



スキーだとスノーボードより行動範囲が広がります。
スノーボードでも行けなくはないけど自由度がねぇ。
あちこち動き回って景色を堪能したり、
スノーボードで行きづらいエリアの探索が楽しめました。



それにしても、KG-1、3回はクッタクタです。
ゲレンデに帰還してグッタリ…。
あっ、大切な場所に階段、ありがとうございます!!

スキー場発表積雪量
山頂:450cm
山麓:350cm

使用板:DPS / CASSIAR F95 Foundation
ビンディング:FRITSCHI / Tecton12
ストック:Black Diamond / Carbon Probe Ski Pole
ブーツ:K2 / PINNACLE 130

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事