FC2ブログ

初夏スキースノーボード、マチガ沢デビュー。

21-22シーズン 169日目 天候:晴れ時々曇り
6/16(木) マチガ沢でスキー。



今シーズンは乗鞍岳春山バスが6/25まで道路工事の為運休です。
岐阜県側から周れば大雪渓に辿り着く事はできるし、
月山もまだリフト営業を行っておりますが…、



せっかくの機会なのでこちらに来てみました。
谷川岳マチガ沢デビュー!!

初めてですのでベテランの皆様に案内していただくのですが、
待ち合わせ時間は朝6時…。
ちょっと寝坊してしまい、ヤバい間に合わない!!
でしたが、
2年ぶりに高速道路を使ってしまいました。

越後湯沢から谷川岳のベースまで約40分。
高速道路って便利で早いね(笑)



マチガ沢へのアクセス道路は国道291号なのですが、
この道路は谷川岳ロープウェイの先から一般車両進入禁止です。
少し手前の谷川岳インフォメーションセンターの駐車場を利用し、そこからは徒歩で移動します。
ほぼ登坂で約2.5km。
ですが、自動車は進入禁止でも自転車の通行はOK。

常連の猛者さんはこんな形で朝の移動を工夫されております。
特に帰りの下りはかなり楽になりそうです。



谷川岳登山指導センターにて登山届を提出して、



出発!!



舗装路をテクテクお散歩すると…、



おぉ!!
写真などでよく見る景色だ!!

谷川岳マチガ沢の出合です。
奥に見える雪渓が本日のゲレンデ…なのか!?



ここからは登山道を進みます。



そこまで険しい登山道ではありませんが、
沢登りありなのでスニーカーやサンダルなどの軽装では厳しいです。



しばらく進むと雪渓の下部に出ました。
融雪によりそろそろここから入渓するのは厳しいとの事。

マチガ沢、文字通りこの雪渓は沢に溜まった雪崩のデブリ。
沢ですので雪渓の下は川です。
雪渓が崩壊したり踏み抜いて滑落でもしたら生きて帰れません。



慎重に慎重に先に進みます。



おぉ!!

ここがマチガ沢のゲレンデか。
想像していたよりも近くて、下から眺めるよりも広い。
奥の尖った形がトマの耳です。
2年前の谷川岳BCでは今いるとこを上から眺めていたのでした。
まさか、6月にホントにここで滑る事になるとは(笑)



本日は人数が揃ったので新しいコブラインの作製です。
旧ラインは下部の融雪でそろそろ危険信号だったようで。



高級ショートポールは3.8メートルピッチ。



マチガ沢の雪はデブリなので固い!!
ですのでこの時期までここだけ積雪が残るのですが、
スキー場はもちろん、乗鞍から比べても過酷なコブ造りです。

この様な過酷な環境にもかかわらず、
日々コブを整備し維持されている常連さん達はホント凄いな。



今シーズン一足早くマチガ沢デビューされたK氏、
マチガ沢スペシャルラーメンをご馳走していただきました。



山菜は現地調達。
採れたて新鮮、とっても贅沢なランチです。



お昼過ぎには少しコブっぽく成長しました。



マチガ沢コブいただきます!!



さいこ~!!

雪は固いけど緩斜面なのでちょうどイイ。
コブはまだ浅いけど、緩斜面の小回りなんて普段滑る事ないので何だか楽しくなってきました(笑)

こ、これは…マチガ沢リピート確定です!!



下山しながら植物の観察会!?
何故か往路よりも復路の方が時間がかかる(笑)



雪融けしたばかりのエリアでは春の山菜が!



帰宅して実食。
ミズの納豆和え。



ミズとフキとアブラコゴメのピリ辛炒め。



超超超超超超大盛やきそばペタマックス、あれはヤリスギだよね(笑)
量的には満足できる大盛りだけど、さすがに飽きてしまいます。

超超超大盛りギガマックスくらいのおやつ感がちょうどイイ。
ペタマックスの約半分しかありません。



これも途中で飽きてしまいそうですが、



そこにミズを投入。

さいこ~!!

ペヤング山菜ペタマックス。
マチガ沢は帰宅後も幸せ!!

使用板:ID one / MR-SG
ビンディング:LOOK / PIVOT18
ストック:SINANO / Bump Diver
ブーツ:K2 / PINNACLE 130

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事