FC2ブログ

波乱万丈な2024年の幕開け。

23-24シーズン 16日目 天候:小雪~曇り
1/1(月) 湯沢高原スキー場でスキー。









新年あけましておめでとうございます。
早朝7時前の湯沢の街はどしゃ降りの雨…。
予報通り、山麓は雪に変わらなかったようです。

たまには良い方向に天気予報ハズレて欲しいよなぁ。



雪入れ作業を始めた頃に雪に変わってきました。
降りっぷりが強かった時間に雨なのに、弱まったら雪…。
自然現象は上手くいかないモノです。

高原エリアはもちろん夜中から雪に変わっていました。
山麓と山頂では別世界です。



山麓の雪入れからの、
山頂パウダー。

さいこ~!!

※お仕事です(笑)



下山コースの途中が雨と雪の境界線。
湿雪が積もったので雪崩のデブリを排雪していたら…、



高原エリアで大規模な雪崩発生!!

幸い、ベテランの方々が迅速な対応を行い大事には至りませんでしたが、
朝からバッタバタの2024年の幕開け。



雪入れが必要な雨の山麓エリア、
積雪が増す雪の山頂エリア。
ホント別世界です。



バッタバタの業務でしたが、
ゲレンデ内ではお正月のイベントが。



コース内に散りばめられたフラッグをゲットすると、
リフト券などがプレゼントされる太っ腹な内容。
ですが、
気付いているお客様が少なく、午後になっても放置されている旗だらけ。
こんなに簡単にリフト券が貰えるイベント、なかなかないのに勿体ないぞ(笑)



お昼を過ぎると怪我人や落とし物などやっぱり大忙し。
この美味しそうな面ツルの線下…、



落とし物のおかげでファーストトラック!!

ですが、
湿雪、ボブスレーの地形で凸凹、あまり美味しくなかった(笑)



そろそろゲレンデの最終確認だな、
と、山頂に向かっていた時、
緊急地震速報の怪音の後…、

雪上での大揺れ…初体験でした。



幸い、索道などにトラブルは無く、
全てのお客様が安全に下山されました。



色々ありすぎてクッタクタです。
疲労困憊なので温泉でリフレッシュしてから夜の部へ。



嗚呼…、マンションのエレベーターが止まっていました。
階段の往復が辛いけど、
湯沢はほとんど被害が無かった事に感謝しなくては。



夜の部は呑みすぎ謙信。



今年もよろしくお願いいたします。



美味しい食事と、



いつも通りなビールで楽しみ、
明日もゼロゼロ便なので一次会で終了…と思っていたら、



地下に流れてディープな二次会へ(笑)
恐るべし!越後湯沢夜の部!!



帰宅が遅くなったのが幸いし、
エレベーターは復旧しておりました。

なんて波乱万丈な2024年の幕開けなのだ。

スキー場発表積雪量
山頂:40cm
山麓:20cm (-10cm)

使用板:ID one / FR-XP
ビンディング:TYROLIA / ATTACK11GW
ストック:無し
ブーツ:SALOMON / XMAX100

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村









関連記事