FC2ブログ

蘇る湯沢高原。

23-24シーズン 37日目 天候:雪
1/23(火) 湯沢高原スキー場でスキー。









嵐の前の静けさ…。

山麓は小雨であった越後湯沢。
山はうっすらと白くなっております。



本日もゼロゼロ便で出撃。



ムムム…!?

結構積もっているぞ!?
圧雪の上に乗った新雪は5~10cmくらい。

さいこ~!!

※お仕事です(笑)



しかし、
下地は分厚い氷の層です。
ドリルが中々入っていきません。
春のうっかりパウダーみたいじゃん(笑)



降雪の本番は今夜から。
ですが、
日中もそこそこ降り続きそうな感じです。

これは営業中の巡回が楽しみで仕方ないパターンだ!
もちろんお仕事です(笑)

例によって、始発便のお客さんを見送り、
出撃です。



面ツル(笑)

こんな日は、圧雪の上のパウダーを狙うのが正解です。
非圧雪の下には氷の地雷が…。



圧雪隊の雪入れのおかげでキスゲの地雷は消えました。
このまま降り続けてくれれば、再び安全圏になる、かな!?
蘇る湯沢高原です。



この程度の降雪では、非圧雪の地雷原は解消ならず。
明日の朝までおあずけです。



注意喚起の案内や、危険個所のロープやポールも、
本日で終わりであって欲しいね。



昨日殺人バーンと化していたキスゲ下部ですが、
圧雪の上のうっすらパウダーで最高の状態に。



本日もメインのお客さんは修旅です。
山頂エリアに沢山の子供達が訪れ、落とし物要請も増えてきます。



しっかり持ってなきゃダメだよ。
でも、
こんな楽しいとこに落としてくれてありがとうね(笑)



ついに、氷の塊になってしまった雪だるま…。
明日作り直しだな。



最終確認の立ち番中にふと思いました。

この日中降ったそこそこの降雪、
クローズ中の下山コース、どうなっているのでしょう!?



さいこ~!!

※お仕事です(笑)
17:00過ぎのファーストトラックなんて初めてでした。
でも、山麓に近づくに連れて、雪は重重に…。
ストームの本番は今夜からです。
気温もこれからグッと下がるはず。



布場ファミリーは修旅のナイター営業中。
降雪時のナイターなんて贅沢だなぁ。
いい時に来られて良かったね!

金曜くらいまで続きそうな今回のストーム。
リフトの運行が心配ではありますが、
少雪に苦しむスキー場にとって恵の雪になりますように。

その後の天気予報は…見てはイケマセン(笑)
先の事を考えても何か出来るわけでもないし、なるようになれ、です!!

スキー場発表積雪量
山頂:90cm (-20cm)
山麓:40cm (-30cm)

使用板:ID one / FR-XP
ビンディング:TYROLIA / ATTACK11GW
ストック:無し
ブーツ:SALOMON / XMAX100

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村









関連記事