FC2ブログ

スキーウェアの時計事情。

23-24シーズン 52日目 天候:曇り時々晴れ~小雪
2/7(水) 湯沢高原スキー場でスキー。









健全な夜の部明け。
といえども、
眠いモノは眠い(笑)



ゼロゼロ便に搭乗する為です、
早起きは仕方ない。



圧雪日和確定だね。
下山から布場のオープン準備を進めます。



正真正銘のファーストトラック。

さいこ~!!

※お仕事です(笑)



山麓の布場ゲレンデまでお客さんを迎え入れる準備が整いました。



本日も沢山の修旅の子供たちが来場予定です。



始発便で再び上がり山頂を目指します。



ムムム…!?
まだほとんど誰も滑っていないみたい。
極上の圧雪がモッタイナイなぁ。



さいこ~!!

※お仕事です(笑)



朝イチは空いていて快適です。



お仕事の必需品、腕時計。

開店、閉店準備などで時間の確認は必須です。
ウェアを着てグローブをしていると、腕時計がとても見づらい。
ですので、
ウェアのパスケースに100均時計を入れておくと便利です。

ペラッペラの100均時計がちょうどいいのですが、
黒と白しか売っていなくて、色は妥協するしかありませんでした。

ところが、
本日嬉しいプレゼントをいただいてしまいました。



さいこ~!!

あるのですな、いい色が。
ヤルなダイソー(笑)



さて、
本日は、日中の降雪が予報より多かったかも。
閉店作業時にはそこそこ積もっていました。



しかし、
標高を落とすと悲しい湿雪。
明日の山麓はガリガリバーンだな。
高原エリアはプチパウダーが狙えるかもね。

まるで春だな(笑)

スキー場発表積雪量
山頂:150cm
山麓:70cm

使用板:ID one / FR-XP
ビンディング:TYROLIA / ATTACK11GW
ストック:無し
ブーツ:SALOMON / XMAX100

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村









関連記事