FC2ブログ

第17回パウダー祭り、標高1000mのしっとりパウダー。

23-24シーズン 75日目 天候:小雪
3/1(金) YUZAWA SNOW LINK(湯沢高原~ガーラ湯沢~石打丸山)でスノーボード。









哀しみの雨です…。

街の天気予報で雪マークだからって期待してはダメです。
フリージングレベルは1000m前後。

南岸低気圧ですから…。
冬型の気圧配置になるのは今晩から。
本日は標高1000mのしっとりパウダー狙い。



シャトルバスの始発で到着。
ゼロ便を見送り山麓で待機です。

山は雪でしょうけど、山麓の融雪が深刻だ…。



イチ便で出撃です。

ロープウェイ始発は、
スクール関係者、アルピナスタッフ、パトロール、
…、
お客さんは10名いたかいないかくらいです(笑)



それでは、パトロールラインしかない高原エリアをいただきます。



おぉ!!

完全リセットとまではいきませんでしたが、
それなりに積もっております。
やはりフリージングレベルの予報は間違いない。



圧雪後の降雪が多そうな雰囲気なので、
いただき方次第で幸せになれる展開です。



さいこ~!!

競争率完全ゼロ。

某スキー場は強風で1高見合わせからの1ロマも見合わせだったみたい?
こちらの完勝です(笑)



嗚呼…!!



悶絶!!



お腹いっぱいになったので、
ランドーでガーラに移動します。



今シーズンのガーラ、
実は一度も全面オープンしていないのです。
南エリアのブロンコAのみ開かずの扉状態。

一見問題なさそうですが、地形が埋まりきっていないのでしょう。
コースオープンの判断は慎重なガーラですので、
もうこのまま今シーズンは終わりかもね。



いつもここでZI:KILLが頭の中に流れるのだ。
Hey! オレはズレてないかい?ってね。

バットマンじゃなくてバッドマンだけど(笑)



チアーズでLINEスタンプをゲット。
平日リフト券を手に入れたけど、
4月7日以降ヤッているのかな(笑)

ガーラにしては空いていて、
3月に入り、地獄のチアーズ前も少し落ち着きました。



沈黙のファルコン。

2/21にクローズしてから再オープンは無し。
山麓の融雪が原因でしょうから、
それ以降、山麓までしっかりと積もる降雪が無いって事です。



石打まで移動してきましたが、
ガスは酷いし、物凄い湿雪で脚を囚れるし、
気持ち良く下山する事は出来ませんでした。



えぇっ!?

クロネコのキャップの方が荷物を持ってゲレンデ内を歩いている!?

石打はゲレンデ内に宿泊施設や飲食店が点在していますので、
食材などの搬入は大変だろうなと思っておりましたが、
まさか、
クロネコさんってこんな所まで配達してくれるの!?

以前、
湯沢町の某民家にて(おそらく別荘的な家であり、長期不在なのかなぁと。)、
(除雪された)国道からその家までの私道?は一切除雪されておらず、
郵便局員さんが胸ラッセルしながら郵便物を配達しているシーンを目撃した事があるけど、
恐るべし、日本の宅配業界!!
大変ご苦労様です。



山麓が近付くとガスは晴れてきましたが、



地雷原に突入(笑)

昨日、この辺のコースをクローズして雪入れを行ったようです。
もちろん、しっかりと導線には雪が着いておりました。



標高が低いエリアは瀕死です。
今晩の降雪予報にかけるしかない。



ちょうどシャトルバスがやって来てラッキーでした。
しかも嬉しいオレンジライン。

朝イチの湯沢高原ではパウダー祭りだったのに、
標高を落すと霙?と雨で、全身ビッショリのYUZAWA SNOW LINK行脚でした(笑)

スキー場発表積雪量

湯沢高原
山頂:130cm
山麓:40cm

ガーラ湯沢:150cm (-40cm)

石打丸山:90cm (-10cm)

使用板:GENTEMSTICK / SPEEDMASTER HAKKODA SPECIAL
ビンディング:FLOW / NEXUS FUSION
ブーツ:K2 / TARO TAMAI SNOWSURFER

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村









関連記事