FC2ブログ

第31回パウダー祭り、ラストパウダーへのプロローグ。

23-24シーズン 95日目 天候:暴風雪~晴れ
3/21(木) 湯沢高原スキー場でスキー。











今シーズン最後のストーム?
ほぼ予報通りの朝を迎えました。

山麓の降雪量は30cm前後かな。
驚くほどではないけど、3月下旬としては上々、
山はもっと期待できるし、現在進行形の降雪で上乗せにも期待です。



予報値より風は強いかも!?
北西の風ですのでロープウェイは問題ありませんが、
高原エリアのリフトがしばらく厳しそうです。



今朝出動が無かった圧雪車が埋まっている!?
高原エリアは4~50cmOVERです。



荒ぶる高原エリアは置いておいて、
先ずは下山と布場のオープン準備です。



さて、
山頂エリアの準備。



雪崩切りも今日と明日で最後かな。



雪庇と一緒に自分も落ちないように、
慎重に作業を進めます。



嗚呼…!!



悶絶!!



非常に雪崩れやすい状況です。
ほぼ全てのエリアを予め落としておかないと、下のコースがオープンできません。



超ウルトラスーパーさいこ~!!

※超ハードなお仕事です(笑)



破断面は50cmほど。



どこを滑ってもドカドカっと落ちていく…。



デブリは下のコースを完全に塞ぎ、
身長以上の壁に…。



圧雪車の背くらいあるデブリ。
落とす作業も大変ですが、排雪作業もまた大変です。

さすがにこの状況ですので、
本日の初級者コースのオープンは断念せざるを得ません。



山頂リフトは雪崩の危険性を考慮して運休を決めました。
高原エクスプレスとコスモスも強風の為見合わせが続きます。



下山コースと山麓のみのレア営業です。
下山のパウダーがあまり喰われていませんでしたが、
やっぱり本日パウダー狙いの方々はみんな八海山ですよねぇ(笑)



正午をもちまして、高原エリアの終日運休が決まりました。
3月下旬で冬型の運休ってのも嬉しい悲鳴です…。
降るのは嬉しいけど、どうしても沢山降ると強風が伴ってしまう。
運休はパウダーが楽しいスキー場の宿命なのです(笑)



最終下山の時間になってやっと天候が落ち着きました。
明朝までに軽い降雪はありそうですが、
これで今シーズンのストームは終焉でしょう。



どんなに埋まっても、圧雪車なら出てこられます(笑)
明日は最高の圧雪を楽しませてくれる事でしょう。



あ~あ…、モッタイナイなぁ。
夕方になっても喰われる事は無かったコマクサパウダー。
明日は本日手付かずだったとこ、どこを食べてもお祭り確定です。
運休明けパウダーを狙え!!
さぁ、ラストパウダーだ!!

スキー場発表積雪量
山頂:160cm (+30cm)
山麓:60cm (+20cm)

使用板:ID one / FR-XP
ビンディング:TYROLIA / ATTACK11GW
ストック:Black Diamond / Carbon Probe Ski Pole
ブーツ:SALOMON / XMAX100

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村











関連記事