ゲレンデ遭難が起きるレベルのかぐら。

16-17シーズン 37日目 天候:吹雪
1/14(土) かぐらスキー場でスノーボード。

4日連続滑走で脚が終わっちゃったので休息をと思いましたが…、
なんと、「和田小屋」へのお誘いがあり誘惑に負けて…、



中ゼロ日でかぐらへ(笑)
昨シーズンはシビレる雪道運転があまりありませんでしたので、
雪の三国峠越えも嬉しい悲鳴です!



午後からみつまたに上がったら、
雪の中を人が泳いでいる(笑)
かなりヤバい降り方です。



かぐらステージはもうありません(笑)



コースマップも手が届きそうな位置になりましたが、
近付いたら埋まりそう…。



かぐららしくなってきましたね~



メインは猛吹雪、
土曜の午後だというのにあまり人がいません。



もうゲレンデ内で遭難が起きてもおかしくない降りっぷり。
視界も悪く、吹き溜まりやコースの端はディープパウダー!
楽しすぎるけど、ちょっと危険なレベル…。

本来、脚を休ませるはずの週末が、
今シーズン最大級の爆雪祭りに参加しちゃいました(笑)



最大級の爆雪を夜通し見守るには特等席の
「和田小屋」



かぐらスキー場のど真ん中、メインゲレンデの目の前にあり、
夏は苗場山登山のベースに、
冬はスキー場内のレストラン&宿泊施設として、
また宿泊者には一般のお客さんより早く滑れる“ファーストトラック”が魅力的な山小屋です。



本日の寝床は“苗場山”!!



山小屋とは思えない美味しい夕飯をいただきます。



窓の外はカッコいいピステン様。



こっちの窓はもう埋まりそう!




最高の環境で“夜の部”が始まりました。



持参したビールはあっという間に無くなり、
山価格のプレミアムなビールをいただきます。



入口がドンドン埋まっていく~
ゴン降りかぐらを目の前で感じながら、あたたかい山小屋で雪山談義。
和田小屋、ホントに最高の場所です。
明日のディープパウダーを夢みながら夜が更けていきました。


スキー場発表積雪量
かぐらエリア:270cm (↑30cm
田代エリア:240cm (↑30cm
みつまたエリア:220cm (↑30cm

使用板:GENTEMSTICK / BIG FLOATER
ビンディング:FLOW / NX2-AT
ブーツ:BURTON / ION


ブログランキング参加しました。
よろしければクリックおねがいいたします。
   ↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

非公開コメント